イオンモバイルは店舗のサポートが充実!?キャンペーン、評判、料金情報

イオンモバイルは店舗のサポートが充実!?キャンペーン、評判、料金情報

流通大手のイオンが展開する「イオンモバイル」は、イオン200店舗以上で購入・サポートを受けられるのが魅力!

  • 2017年オリコン「日本顧客満足度調査」格安スマホ部門で第1位!
  • 29種類の料金プランで自分に合ったプランが見付けられる
  • 最低契約期間の縛りなし

自分のスタイルに合ったプランが選べるので、格安SIM初心者にもオススメです。

イオンモバイルの総評

格安SIMの中でも最安水準のプランが多いイオンモバイルは値段ももちろんですが、なんと言っても店舗が多くあるイオンならではの強みを生かしたアフターフォローが魅力的!

初めての格安SIMが不安な人でも、わからない事があれば気軽に店舗で質問できちゃうので安心です。

一方、ネットでのサービスは正直いまひとつといった印象。

一部変更手続きも、ネット上の手続きが不可になっています。
ある意味、店舗ファーストなMVNOと言ってもいいかもしれません。

ネット上の申し込みで電話番号をそのまま引き継ぐMNP乗り換えをすると、スマホが使えない期間が発生してしまうのもマイナスポイント……。

イオンモバイルを使いたい場合は、事前にマイナスポイントをチェックしてから契約することをオススメします。

プランの種類も豊富で価格設定も安いので、マイナスポイントが気にならない人にはオススメできるMVNOです。

ちなみに、データ専用SIMのタイプ2(ドコモ回線)は隠れ有能SIMなので要チェックですよ!

イオンモバイルの公式へ

イオンモバイルの料金

イオンモバイルの利用料金は格安SIMの中でも最安水準です!

事務手数料3,000円
初月月額料金日割り
追加チャージ1GB/480円
(タイプ2のみ月間6回までの上限あり)
電話オプション10分かけ放題/850円 
 050かけ放題/1,500円
料金プラン
基本データ容量音声対応データ専用
500MB1,130円
1GB1,280円480円
2GB1,380円780円
4GB1,580円980円
6GB1,980円1,480円
8GB2,680円1,980円
12GB3,280円2,680円
20GB4,680円3,980円
30GB6,080円5,380円
30GB7,980円7,480円
50GB10,800円10,300円

イオンモバイルのキャンペーン

イオンモバイルはキャンペーンにとても積極的で、常に何かしらのキャンペーンを行っていると言えます。

  • 納得!夏得!イオンモバイルキャンペーン2018
  • HUAWEI P20シリーズ デビューキャンペーン
  • Twitterキャンペーン
  • AQUOS sense plus SH-M07デビューキャンペーン
  • アウトレットセールキャンペーン!
  • イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン
  • イオンモバイル ご紹介キャンペーン

納得!夏得!イオンモバイルキャンペーン2018

昨年に引き続き、今年もSIMカード代金が1円(通常3,000円)になる大好評企画が開催されています!

1円にする方法は2つ。

  1. HUAWEIもしくはSHARPの機種とイオンモバイル音声SIMを同時契約する
  2. 4GB以上のプランでイオンモバイルSIMを契約する

機種を購入する場合だけではなく、SIMだけ契約したい場合にも適用されるのが魅力的ですね!

HUAWEIとSHARPの新機種が最大30名にプレゼントされるTwitterキャンペーンも同時開催中です。

キャンペーン期間:2018月6月15日~2018年9月3日

HUAWEI P20シリーズ デビューキャンペーン

HUAWEI P20シリーズの発売記念として、対象端末と音声orシェア音声プランの同時契約で、端末をお得な価格で購入できます。

対象端末と値引き額は以下の通り。

  • HUAWEI P20(5,000円引き)
  • HUAWEI P20 lite(4,000円引き)
  • HUAWEI nova lite2(3,000円引き)

キャンペーン期間:2018月6月15日~2018年9月3日

アウトレットセールキャンペーン!

対象端末と音声プランを同時に契約すると、端末代金が最大13,000円も値引きされます!

店舗ではなくWEBで契約すると、音声プランだけではなくデータプランも対象となるのでさらにお得。

在庫限りなので、検討中の方はお急ぎください!

対象端末と値引き額は以下の通り。

  • HUAWEI nova(13,000円引き)
  • arrows M03(10,000円引き)

キャンペーン期間:無くなり次第終了

イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン

2016年2月25日以前にイオン店舗でイオンスマホを契約した人が、音声プランでイオンモバイルに乗り換える(MNP転入する)と、SIMカード代金が1円&3,000waonポイントプレゼント!

対象店舗での申し込み限定ながら、とてもお得なキャンペーンですね。

キャンペーン期間:終了日未定

イオンモバイル ご紹介キャンペーン

紹介された人がイオンモバイルを新規契約すると、紹介した人とされた人の両方にデータ容量1GB分のクーポンがもらえます。

しかもクーポンの有効期間は最大6ヶ月!ひと月に最大5人まで紹介できます。

キャンペーン期間:終了日未定

イオンモバイルの公式へ

イオンモバイルの特徴

回線au,ドコモ
バースト機能
低速高速切り替え
3日間制限タイプ1(au):
高速時3日間6GB以上で速度制限
低速時3日間366MB以上で速度制限
タイプ1(ドコモ):
高速時データ残量があれば規制なし
低速時3日間366MB以上で速度制限
タイプ2(ドコモ):なし
データ繰り越し
支払い方法クレジットカード
実店舗

問い合わせ方法

電話〇 10時半~19時半(年中無休)
メール
チャット〇 10時半~19時半(年中無休)

※公式サイトでは19時までになっていますが、問い合わせたところ19時半まで受け付けているそうです。

※アクセス集中時やオペレーター不在時は利用不可

イオンモバイルのメリット

格安SIMを初めて購入する人にもオススメの幅広いサービスが魅力です。

最安プランは480円/月から!幅広い料金プラン

イオンモバイルの料金プランは全部で29種類もあり、音声プランは500MB/月~50GB/月、データプランも1GB/月~50GB/月と、自分のスタイル・データ使用量に合わせた料金プランの選択が可能です。

大手キャリアの「家族割」に当たるシェア音声プランも4GB/月~50GB/月で選べるので、家族の人数に合わせて最適なプランを選べますね。

200店舗以上で購入・サポートを受けられる!

大手キャリアであれば、なにか困ったことがあればすぐに店舗に相談しに行くことができますが、実店舗を持たないMVNOの場合はそれができません。

イオンモバイルは全国200店舗以上のイオン店頭で購入・サポートを受けられるので、対面で相談したり、契約プランの変更ができることはとても安心できますね。

店舗によっては即日受け取りができるところもあります。

格安SIMでは珍しい解約金ゼロ

多くの格安SIMの音声通話プランでは半年~1年程度の最低契約期間が設けられていますが、イオンモバイルはデータプランも含めてなんとその設定がありません!

最低契約期間の設定がないと言うことは、解約金もかからないということですから、初めての格安SIMやお試しとしてもトライしやすいですね。

ただしMNPで転出する場合は、SIMカード1枚につき契約後180日以内なら8,000円、契約後181日以降なら3,000円の手数料がかかります。

バースト機能など幅広いサービスに対応している

イオンモバイルには低速通信時でも通信し始めの一定量は高速通信ができる「バースト転送」や、電話のかけ放題プラン、セキュリティやサポートのオプションなど、格安SIM初心者からヘビーユーザーまで満足できるサービスが揃っています。

イオンモバイルの公式へ

イオンモバイルのデメリット

幅広いユーザーに合わせたサービス展開のイオンモバイルですが、デメリットもあります。

MNP不通期間がある

MNP転入の手続きが完了すると、すぐにそのSIMカードは使用できなくなります。

そのためWEBもしくは商品後日配送店舗でイオンモバイルの申し込みをした場合には、新しいSIMカードが到着するまで1~3日間程度の不通期間が生じます。

その間、携帯は使えないので注意が必要です。

なお、契約即日渡し可能店舗で申し込みをする場合には不通期間はありませんので、「携帯が使えない期間があるのは嫌だ」という方は即日渡し可能店舗で申し込むようにしましょう。

カウントフリー未対応

カウントフリーとは、特定アプリの通信量を契約データ容量に含めないサービスのこと。

このサービスがあると、ユーザーによってはデータ容量をかなり節約できることがあるのですが、イオンモバイルは残念ながら未対応。

データ容量を節約するには、速度切り替えで自分で調節しないといけませんね。

3日間制限がある

契約するSIMカードのタイプによって異なる3日間制限があります。

タイプ1のドコモ回線では高速通信時の制限はありませんが、au回線では直近3日間で6GB以上の通信量になると制限がかかります。

低速通信時はドコモ・auともに直近3日間で366MB以上の通信量になると制限が掛かります。

データプラン用のタイプ2であれば通信制限はないので、通話が不要の場合はこちらを選んだほうがいいですね。

イオンモバイルの取り扱い端末

AQUOS sense plus

分割24回1,926円(税込)
一括42,800円

HUAWEI P20 lite

分割24回1,431円(税込)
一括31,800円

HUAWEI P20

分割24回3,141円(税込)
一括69,800円

HUAWEI nova lite2

分割24回1,161円(税込)
一括25,800円

AQUOS sense lite

分割24回1,476円(税込)
一括32,800円

ZenFone5Q

分割24回1,791円(税込)
一括39,800円

ZenFone5

分割24回2,376円(税込)
一括52,800円

ZenFone4カスタマイズ

分割24回2,016円(税込)
一括44,800円

ZenFone4Max

分割24回1,116円(税込)
一括24,800円

ZenFone4 Selfie

分割24回1,341円(税込)
一括29,800円

Alcatel SHINE LITE

分割24回756円(税込)
一括16,800円

AQUOS SH-M04

分割24回1,116円(税込)
一括24,800円

HUAWEI Mate10 pro

分割24回4,041円(税込)
一括89,800円

honor 9

分割24回2,421円(税込)
一括53,800円

arrows M04

分割24回1,701円(税込)
一括37,800円

HUAWEI P10 lite

分割24回1,349円(税込)
一括29,980円

HUAWEI P10

分割24回2,736円(税込)
一括SALE中 本体価格 60,800円

HUAWEI P10 Plus

分割24回3,051円(税込)
一括SALE中 本体価格 67,800円

Alcatel PIXI4

分割24回450円(税込)
一括10,000円

HUAWEI nova lite

分割24回981円(税込)
一括21,800円

arrows M03

分割24回1,341円(税込)
一括29,800円

Xperia™ J1 Compact

分割24回1,791円(税込)
一括39,800円

VAIO® Phone

分割24回441円(税込)
一括9,800円

AQUOS SH-N01

分割24回1,080円(税込)
一括24,000円

イオンモバイルの口コミ・評判

20代男性 音声SIM
2GBプラン

特別不満はないが通話を頻繁に使うので、かけ放題があればと思う。


30代女性 音声SIM
1GBプラン

主人と一緒に乗り換えて大幅節約できたので満足してますが、サポートセンターに電話が繋がらなかった点は改善してほしいです。


60代男性 音声SIM
4GBプラン

店舗でも丁寧な説明が受けられて、安くなったので非常に満足しています。スピードはもっと速くなってほしいです。


20代男性 音声SIM
2GBプラン

通信速度も安定しているが、低速時の3日制限はなくなってほしい。