【2018年12月】通信速度比較結果!

格安SIM・格安スマホのお悩み解決Q&A

格安SIMに乗り換えたいけど、格安SIM特有のルールや仕組み、用語が分かりにくくて踏みきれない人が多いようです。そこで格安SIMをこれから使おうとしている人によくある疑問・質問とその答えをまとめました。

かしわさん

基礎知識 Q&A

格安SIMはなんで安くサービス提供できるんですか?

格安SIMが安くできる一番の理由は、大手キャリアから回線を借りて運営しているため、設備投資が抑えられるためです。
また店舗もほとんどないから人件費も減らせるんですよね。

MVNOは大手キャリアに通信設備のレンタル料を払っていますが、3大キャリアの中でドコモが一番設備レンタル料が安かったために、ドコモ回線のMVNOが多くなったといわれています。

格安SIMはどういう人に向いていますか?

現在キャリアでスマホ契約しているすべての人にスマホ代を大幅節約できる可能性があるのでおすすめです。
ただしいろいろな相手に電話をかける機会が多い人だけは、格安SIMはおすすめできません。

今一番通話オプションが充実している格安SIMといえばOCNモバイルone!
OCNモバイルoneのかけ放題でも不十分だという人には格安SIMは向いていません。

格安SIMだと警察や消防に電話できないって本当?

音声通話SIMならドコモやauといった大手キャリアと同じように緊急通報に発信可能。データ専用SIMで電話代わりに使用することがあるIP電話サービスは緊急通報に非対応となります。

大手キャリアを選ぶメリットはありますか?

これまで格安SIM最大の弱点とされてきた電話機能もMVNO各社でかけ放題オプションを充実させてキャリアとの差が詰まってきました。
仕事などで多くの相手に長時間電話をかける必要がある、といった方以外が大手キャリアを選ぶメリットはなくなりつつあります。

格安SIMはキャリアより通信速度が遅いんですよね?

キャリアに比べて格安SIMの通信速度は遅いというのはおおむね事実ですが、回線が混みあう通勤時間帯やお昼時を除けばその差をほとんど感じない人が多いようです。

速度が気になる人には格安SIMの中で圧倒的な速さを誇るUQモバイルがオススメです。

IP電話って何なんですか?

IP電話とはインターネット回線を利用した通話サービスのことをいい、LINEやSkypeの通話機能もIP電話の一種です。
IP電話はネット回線を使用するためデータ専用SIMでも利用可能という特徴があり、050からはじまる電話番号を付与してくれるサービスもあります。

IP電話番号からは緊急通報(110番や119番など)やフリーダイヤルに発信することができません。
普通の電話とくらべて通話音質や安定性も大きく劣るので電話代わりにIP電話を使用するつもりなら、おすすめはできません。

テザリングって何なんですか?

テザリングはスマホをモバイルルーターとして利用して、パソコンやタブレット、他のスマホなどをインターネットに接続させる機能です。
テザリング中はスマホのバッテリーの減りが速く普段使いには不向きですが、いざというときに使えると便利です。

au系のMVNOでは端末との相性によってはテザリングが使えないことが多いため注意が必要です。
各MVNOでは自社の格安SIMでテザリングが正常動作する端末のリストを公開しているので、テザリングを使いたい方は乗り換え前にチェックしておきましょう。

格安SIMにも2年縛りはあるんですか?

多くの格安SIMで、音声通話付きSIMについては最低使用期間の1年が過ぎればいつでも無料で解約できます。
mineoなどは最低使用期間の縛りもないので、気軽にいつでも契約・解約できるのが魅力です!

格安SIMに電話番号やメールアドレスは引き継げますか?

電話番号はMNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティー)を利用してで引き継ぐ事ができますが、キャリアのメールアドレスは引き継げません。

格安SIMではGmailなどのフリーメールを使うのが一般的です。
その場合、格安SIMに乗り換える前に友人に連絡しておき、迷惑メールフィルターに引っかからないように設定をお願いしておきましょう。

手持ちのスマホで格安SIMを使う場合、スマホの中のデータはどうなりますか?

SIMカードを入れ換えてもスマホの中身のデータには影響はなく、そのまま引き継ぐことができます。
スマホを買い替える場合でも、アプリやSDカードなどでデータは簡単に移行することができます。

格安SIMの選び方 Q&A

音声通話付きSIMとデータ専用SIMってどう違うんですか?

音声通話付きSIMは、090や080などの携帯電話番号を持つことができるSIMカードです。
機能的には大手キャリアのスマートフォンと同じです。
一方のデータ専用SIMは、音声通話機能が付かないモバイルデータ通信専用のSIMカードになります。
データ専用SIMをスマホ端末に入れるとタブレット端末として使用できます。

今使っているスマホをそのまま格安SIMで使えますか?

格安SIMはドコモ回線を使用しているところが多く、ドコモのスマホなら高確率でそのまま使用できます。
auの場合、au回線を利用した格安SIMでもVoLTE対応しているSIMを利用するにはSIMロック解除が必要になり、ソフトバンク回線は基本的にほぼSIMロック解除が必須です。
手持ちの端末がSIMロック解除可能かどうか事前に調べておきましょう。

VoLTEって何なのですか?

LTEとよばれる最新の高速データ通信技術を利用して、電話の通話品質を良くする仕組みのことです。
auの公式サイトにはVoLTEについて次のように説明されています。

au VoLTEは、auの4G LTEを活用した最新の音声通信サービスです。相手の声がよりクリアに聞こえるほか、操作中の画面のまま着信を受けたり、通話相手に画面を共有することもできます。

ちなみにauのVoLTE回線は、SIMロック解除された端末しか使用できません。
au回線を選べるMVNOのうちBIGLOBEモバイルやIIJmioが扱っているのはVoLTE回線のため、たとえauで購入し使用していた端末でもSIMロックを解除しなければ使えないので注意が必要です。
auのVoLTEについてはUQモバイルとマイネオの比較記事で詳しく紹介しているので、あわせてお読みください。

自分に合ったプランを知るにはどうすればいいですか?

自分が現在キャリアで使用しているデータ通信量に近い容量プランのSIMを選ぶのが1つの方法です。

大手携帯電話会社のデータ通信使用量を調べる方法

ただしMVNOにはカウントフリーオプションが選べるところもあり、自分がよく使うサービスが対象に含まれるMVNOを選ぶ場合はプラン容量を今までより減らすことも可能です。
くわしくは通信量や使い方別のおすすめSIMの紹介記事を読んでみてくださいね。

手続き・手順 Q&A

格安SIMに乗り換えたいんですけど、まず何をしたらいいですか?

まずは使用中のキャリアスマホの2年縛りが、いつ更新月を迎えるのかを確認しましょう。
更新月が分かれば、それに合わせてのりかえの手続き日程を決めていけばよいでしょう。

解約違約金がもったいないから更新月を待ってキャリアを解約し格安SIMに切り替える人も多いようですが、実際には更新月が4ヶ月以上先であればすぐに格安SIMに乗り換える方が安く済むことがほとんどです。

MNPを利用するにはいくらかかりますか?手続きは難しいですか?

MNPの利用方法は、現在使っている携帯会社に連絡してMNP予約番号を発行してもらい、それを格安SIMへ申し込む時に伝える(入力する)だけです。
予約番号の発行にはドコモで2,000円、auとソフトバンクは3,000円の手数料がかかり、番号を引き継ぐMVNOでも転入手数料として3,000円程度かかることも知っておきましょう。

MNP予約番号の有効期限は15日間ですが、のりかえ先のMVNOによっては有効期限が一定日数残っていないと使用できない場合があるので、事前にチェックしておいた方がいいです。

機械に弱いんですが、格安SIMの開通設定は難しくないですか?

手順通りに操作するだけなので、難しくはありません。
手持ちのスマホで利用する場合はもともと入っているSIMカードを抜きだして、代わりに格安SIMから届いたSIMカードを差し込みましょう。
APN設定のやり方はandroidかiPhoneかによって違います。androidはAPN設定画面で必要事項を打ち込むだけ。iPhoneはWi-Fi下で指定のプロファイルをダウンロードすれば自動的に設定が完了します。