【2018年10月】通信速度比較結果!

iOS12配信開始もiPhone5sに不具合発生!アップデートは様子見が吉!?

iOS12配信開始もiPhone5sに不具合発生!アップデートは様子見が吉!?

昨日2018年9月18日に、iOS12が配信されました
しかし、iPhone5sでau回線を利用していてiOS12にアップデートした場合、SMS(ショートメッセージ)やキャリアメールの送受信に不具合が発生しているようです。

原因はいまだわかっていませんが、au回線のSIMを提供しているauやUQモバイル、mineoはiOS12へのアップデートは控えるように呼び掛けています。

今回のiOS12は、ホームボタンがなくてもiPhoneを使いやすくすることを目指したバージョンアップだともいわれているので使用感としては快適なようです。

しかし、au回線の不具合以外にもバッテリー消費速度が速くなったり、Twitterに変な線が出るなどの不具合も発生しているようなので、不安がある場合iOS12へのアップデートは少し様子を見る事をオススメします。

iOS12にアップデートしてしまった場合の対処法

既にiOS12にアップデートしてしまった場合には、回線を4Gから3Gに変更することでSMSやキャリアメールの不具合は回避できるようです。

通信速度は4Gよりも3Gのほうが遅くはなってしまいますが、SMSやキャリアメールを使う予定がある人は試してみてください。

iPhoneで4Gから3Gに変更する方法

  • 手順.1
    「設定」を選択
    iPhone設定1

    まず設定メニューを開きます。
  • 手順.2
    「モバイル通信」を選択
    iPhone設定2

  • 手順.3
    「通信のオプション」を選択
    iPhone設定3
  • 手順.4
    「4Gをオンにする」を「オフ」に
    iPhone設定4

以上の手順で、3G回線に切り替わります。

iOS12のSNS上の反応

iOS12について、やはり良い意見と悪い意見、両方あがっているようです。

iOS12の不具合やデメリットついて

アプリによってまだ開けないなどの不具合も出ているので、よく使うアプリなどがある人は要チェックです!

iOS12のメリット

注目ポイントは、サクサク高速な使い心地と計測アプリのようです。

iPhone7以前のiPhone利用の場合iOS12は様子見がオススメ

速度が速くなり快適だとの評判もあるiOS12ですが、ホームボタンがないという事を意識していると感じる挙動が多いようなので恐らくもっとも恩恵を受けられるのはiPhoneXを利用している人でしょう。

逆にホームボタンのついているiPhoneを使っている場合は、焦ってリスクのあるバージョンアップをする必要もないかと思います。

ほなみ

不具合がある程度落ち着いてから、利用してみることをオススメします……

バージョンアップする場合は、メリットとデメリットを比較しておこなってみてくださいね!