iPhoneをセット購入できる格安SIM総比較!最新機種は選べる?おすすめMVNO

iPhoneをセット購入できる格安SIM比較!最新機種を選べる?おすすめMVNO

すぐにオススメ格安SIMを見る
格安SIMってiPhoneをセット購入できるのかしら? できれば最新機種が欲しいのだけれど‥‥。

かしわ

ほなみ

数は少ないけど、格安SIMでもiPhoneを購入できるよ! でも昔の機種が多くて、最新のiPhoneは購入できないんだよね。
最新機種は購入できないんですね‥‥。何の機種なら購入できるのか教えてください!

かしわ

ほなみ

OK! 今回は格安SIMで購入できる/できないiPhoneやおすすめのMVNOについて解説していくね。
この記事で分かること
  • 格安SIMで購入できるiPhone、購入できないiPhoneの機種
  • 格安SIMでiPhoneを購入する方法
  • iPhoneを買えるオススメのMVNO

「スマホを使うならやっぱりiPhoneがいいな‥‥」という人は多いはず。

iPhoneでも格安SIMを使うことができるので、スマホ代の節約にはもってこいです。

格安SIMに乗り換えるときにiPhoneに機種変更したいという方も多いのではないでしょうか?
その際、iPhoneXSなどiPhoneの最新機種を選べるかどうか気になる方もいるかもしれませんね。

そこで今回はiPhoneをセット購入できる格安SIM、おすすめのMVNOについて紹介します。

格安SIMでセット購入できないiPhone

まず最初に、格安SIMでは取り扱っていないiPhone機種を見ていきましょう。

残念ながら、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X、iPhone 7 Plus は格安SIMとのセット購入はありません。
※2019年3月調べ

iPhone 8・iPhone 8 Plusは一時期MVNOで販売されていましたが、売り切れてしまいました。
タイミングが良ければ購入できるかもしれません。

格安SIMとセット販売されていない機種を購入したい場合は、3つの方法があります。

最新iPhoneを購入する方法
  1. AppleストアでSIMフリー端末を購入する
  2. 中古品を購入する
  3. キャリアで購入してSIMロック解除を行う

ここではAppleストアでのiPhoneの価格を記載します。

機種名 容量 一括購入(税別) 分割24回(税別)
iPhone XR 64GB 84,800円 3,500円
初回 4,300円
128GB 90,800円 3,700円
初回 5,700円
256GB 101,800円 4,200円
初回 5,200円
iPhone XS 64GB 112,800円 4,700円
256GB 129,800円 5,400円
初回 5,600円
512GB 152,800円 6,300円
初回 7,900円
iPhone XS Max 64GB 124,800円 5,200円
256GB 141,800円 5,900円
初回 6,100円
512GB 164,800円 6,800円
初回 8,400円
iPhone 7 Plus 32GB 64,800円 2,700円
128GB 75,800円 3,100円
初回 4,500円

ちなみにiPhone XはAppleストアでの取り扱いが終了しています。
以前はAppleストアで64GB 112,800円(分割24回 4,700円)、256GB 129,800円(分割24回 5,409円)で販売されていました。

iPhone Xを購入したい場合は、大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)で購入したのちSIMロック解除をするか、SIMフリーの中古iPhoneを購入しましょう。

ほなみ

Appleストアでは分割金利0%のサービスをおこなっていることも多いので、最新iPhoneが欲しい方はApple storeでの購入がオススメです!
参考 iPhone - Apple(日本)Apple公式

中古のiPhoneは安く購入できますが、「赤ロム」など注意するポイントがいくつかあります。
中古スマホの選び方についてはこちらで解説しています。
失敗しない中古スマホ購入のポイント中古スマホの注意点から格安SIMでの使い方まで解説!失敗しない選び方

キャリアで購入したiPhoneを格安SIMで使う場合、「SIMロック解除」が必要になります。
SIMロックの基礎知識や方法はこちらで解説しています。
SIMロック解除SIMロック解除とは?手続き方法、解除条件、メリット・デメリットを解説!

格安SIMでセット購入できるiPhone

格安SIMで購入できるiPhoneは iPhone 7、iPhone 6s、iPhone SE の3機種です。
iPhone 8・iPhone 8 Plusは一時期mineoで購入できましたが、売り切れてしまいました‥‥。
再入荷を待つかAppleストアなどで購入しましょう。

セット購入できるiPhoneと取り扱いMVNOを表にまとめました(2019年3月 更新)。
※MVNO名からページ内の詳細に飛べます。

機種名 容量 取り扱いMVNO
iPhone 7 32GB
128GB
iPhone 6S 32GB
128GB
iPhone SE 32GB
128GB

格安SIMでセット販売されるiPhoneは最新モデルではありませんが、なんといっても安いというメリットがあります。

また、格安SIMで購入できるiPhoneは在庫限りであることが多く、売り切れになる可能性が高いです。
最新の在庫状況は各格安SIMの公式サイトをご確認ください。

数年前に発売された古い機種ですが、今でもしっかり使えるのでしょうか?

かしわ

ほなみ

iPhoneはどれも高品質なのが特徴だから、3~4年前くらいの機種ならガッツリ現役で使えるよ!

ほなみ

ちなみに体感だと、2016年に発売されたiPhone7を今も使っているけど、重いゲームでも普通に動くよ。

iPhoneをセット購入できるMVNO

iPhoneをセットで購入できる格安SIMは以下の5社です。
※格安SIM名からページ内の詳細に飛べます。

楽天モバイルも以前はiPhoneを取り扱っていましたが、2019年3月時点ではiPhoneのセット販売を終了しています。

それでは、それぞれの格安SIMで取り扱っているiPhoneの販売価格や特徴を見ていきましょう。


mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

mineoではWebお申し込み限定で、海外版SIMフリー(CPO)のiPhone 6Sを取り扱っています。

※税抜表記です。

機種名 容量 一括購入 分割24回
iPhone 6s
海外版SIMフリー(CPO)
64GB 59,400円 2,475円
海外版SIMフリー(CPO)とは?
CPOは”メーカー認定整備済品”のことで、メーカー元のappleが再整備し、初期不良を直したほぼ新品のiPhoneです。
appleが整備しているので、開封済みとはいえ傷や汚れはありません。
ちなみに付属品はすべて新品です。

日本国外で発売されているiPhoneなので、国内版iPhoneとは違うアプリがインストールされていたり、仕様が違ったりします。
また、説明書が英語です。

多少の違いはありますが、ほとんど普通のiPhoneと変わりません。

mineo(マイネオ)はドコモ/au/ソフトバンクすべての回線が選べるトリプルキャリアです。
乗り換えやすさと使いやすいサービスが魅力。

唯一iPhone 8とiPhone 8 Plusをセット購入できるMVNOでしたが、2か月ほどで売り切れました。
上記2機種を購入できるMVNOは現在ありません。(2019年3月時点)
再入荷を待つか、Appleストアで購入しましょう。

現在MVNOで購入できるiPhoneの中では一番新しいiPhone 8・iPhone 8 Plusがセット購入できます。
どちらもまだ他の格安SIMでは取り扱っていないので、mineoが売り切れてしまうとMVNOでは購入できなくなってしまいます。
iPhone 8とiPhone 8 Plusが欲しい方は早めに購入しておいたほうがいいかもしれません。

mineoは使い心地が良い!料金、口コミ、キャンペーン情報mineoは使い心地が良い!料金、口コミ、キャンペーン情報
\ auもドコモもソフバンも乗り換え可能 /

mineoを申し込む

新規電話番号なら違約金無しでいつでも解約できます

UQモバイル

UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルでは、iPhone 7とiPhone 6sを取り扱っています。
iPhone SEは販売終了したようです。

※税込表記です。

機種名 容量 一括購入 分割24回 実質価格
iPhone 7 32GB 67,932円 2,808円
初回 3,348円
プランM/L:
34,236円
プランS:
47,196円
128GB 80,892円 3,348円
初回 3,888円
プランM/L:
47,196円
プランS:
60,156円
iPhone 6s 32GB 59,724円 2,592円
初回 2,484円
10,476円
128GB 72,684円 3,024円
初回 3,132円
23,436円

UQモバイルはauのサブブランドだけあって、安定した高速通信がセールスポイントです。

一括価格と実質価格にひらきがありますが、UQモバイルでは端末とのセット購入の際に料金プランをおしゃべりプラン、ぴったりプラン(月額1,980円~)のどちらかにするとマンスリー割が適用され、実質価格が割安となるためです。

2年縛りに注意
端末が安く購入できるおしゃべりプラン/ぴったりプランですが、この2つのプランには「2年縛り」があります。
2年縛りとは、2年毎にくる更新月以外で解約すると違約金が発生することです。
長くUQモバイルを使うつもりなら問題ありませんが、好きなタイミングで乗り換えたい方は気を付けてくださいね。
UQモバイルのメリット・デメリットは何?料金、口コミ、キャンペーン情報UQモバイルのメリット・デメリットは何?料金、口コミ、キャンペーン情報
\ 実質価格で安くiPhoneを購入! /

UQモバイルを申し込む

通信速度が最速クラスで使いやすいMVNO。

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobileでは、iPhone 7、iPhone 6s2機種を取り扱っています。

※税抜表記です。

機種名 容量 一括購入 分割24回
iPhone 7 32GB 72,576円 3,024円
頭金 540円
128GB 86,076円 3,564円
頭金 540円
iPhone 6s 32GB 32,292円 1,323円
128GB 45,252円 1,863円

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドとして、格安SIMを提供しています。
高速で安定した通信が売りです。

Y!mobileではスマホプランS/M/Lを選ぶと月額割引があり、端末を安く購入できます。
UQモバイルと一緒ですね。

端末によって割引価格は違うのですが、Sプランは月額1,080円割引、M/Lプランは1,620円割引であることが多いです。
合計でSプランは25,920円、M/Lプランは38,800円ほど安くなる計算です。

スマホプランは2年縛りあり
スマホプランでは端末をお得に購入できますが、このプランには「2年縛り」があります。
2年毎にくる更新月以外で解約すると違約金が発生してしまいます。
長くワイモバイルを使うつもりなら問題ありませんが、好きなタイミングで乗り換えたい方は気を付けてくださいね。
Y!mobile(ワイモバイル)はサブブランド!取扱機種、料金プラン、キャンペーン、口コミ評判
\ 格安SIMでは貴重な完全カケホーダイが選べる /

Y!mobileを申し込む

データ増量オプションで2年間はデータ容量が1.5倍に!

BIGLOBEモバイル

BIG LOBE(ビッグローブモバイル)

BIGLOBEモバイルでは、iPhone 7(au版)を取り扱っています。

機種名 容量 分割24回 実質価格 ※期間限定
iPhone 7 32GB 2,350円 56,400円
(月額1,050円引き)
128GB 2,850円 68,400円
(月額1,050円引き)

iPhoneの購入には、au回線を使用する「タイプA」の契約が必須です。
ドコモ回線を選ぶ事はできません。

条件を満たせばSIMロック解除ができるので、あとからドコモ回線に変更して利用することは可能です。
※その場合は回線変更に料金がかかるので注意。

また、BIGLOBEの端末購入は分割払いのみとなっており、一括購入はできません。

現在スマホまる得プラン限定の値引き特典が行われており、端末料金 1,050円/月値引きとなっています。
2019年3月31日までの期間限定割引なので、検討中の方はお早めに!
※人気キャンペーンのため期間が延びる可能性もあります。詳細は公式サイトをご確認ください。

\ エンタメフリーオプションでYOUTUBE見放題! /

BIGLOBEモバイルを申し込む

最初の月額利用料は無料!

LINEモバイル

LINE MOBILE(ラインモバイル)

LINEモバイルでは、2018年07月20日よりiPhone SE(ソフトバンク版)の取り扱いをはじめました。

※税抜表記です。

機種名 容量 一括購入 分割24回
iPhone SE 32GB 30,800円 1,340円
128GB 40,800円 1,780円

LINEモバイルではiPhone端末の割引はありません。

しかしLINEモバイルは、LINEや対象SNSのデータ通信量を消費せず、通信量を節約することができます。
SNSをよく使う人は月々の利用料を抑えることができるので、結果的に他社MVNOよりも安くiPhoneを使うことができるかもしれませんよ!

ソフトバンク版iPhone SEのため、ドコモ回線で使うにはSIMロック解除をする必要があります。

LINEモバイルのメリット・デメリット、料金、口コミ、キャンペーン情報LINEモバイルのメリット・デメリット、料金、口コミ、キャンペーン情報
\ LINEモバイルならSNSも使い放題 /

LINEモバイルを申し込む

データSIM500円~、音声通話SIM1,200円~

格安SIMでiPhoneを買ったらSIMロックがかかる?

基本的に格安SIMとセット販売されているiPhoneは、それぞれドコモ・au・ソフトバンクの回線専用になっており、SIMロックがかかっています

一部例外として、mineo販売されている海外版iPhoneはSIMフリー端末です。

購入してからの日数など、各社で条件は異なりますが条件を満たせばSIMロック解除をすることができる場合がほとんどです。
SIMロック解除SIMロック解除とは?手続き方法、解除条件、メリット・デメリットを解説!

iPhoneで格安SIMを使おう!

iPhone 8・iPhone 8 Plusをセット購入したい場合はmineo以外に選択肢はありません。
iPhone 8・iPhone 8 Plusは売り切れました。

最新機種は購入できませんが、iPhone 6SやiPhone 7になると取り扱っている格安SIMが増えます。
端末の実質価格と回線品質やサービス内容を考慮すると、特にUQモバイルがおすすめですよ。

どうしても最新機種を使いたい場合は、AppleストアでのSIMフリーiPhoneの購入がおすすめです。
参考 iPhone - Apple(日本)Apple公式

格安SIMで取り扱っているiPhoneはセット購入、それ以外のiPhoneはAppleストアや中古といった風に、自分の欲しい機種にあった購入方法を選びましょう。