LINEモバイルのメリット・デメリット、料金、口コミ、キャンペーン情報

LINEモバイルのメリット・デメリット、料金、口コミ、キャンペーン情報

LINEアプリを提供しているという強みを生かしたサービスが魅力の「LINEモバイル」!

  • SNSカウントフリーシステムでSNS使い放題!
  • ソフトバンク回線とドコモ回線のマルチキャリア
  • LINEの年齢認証ができてID検索が可能に

最近ソフトバンク回線もスタートして、今後もますます目の離せない存在です。

LINEモバイルの総評

LINEモバイルは、SNSをよく使う人に特にオススメです! LINEモバイルの一番の魅力はなんと言ってもSNSのカウントフリー。 SNSユーザーには嬉しすぎるシステムですよね。 SNSカウントフリーによってSNSが使い放題になれば、毎月のデータ容量は少なくていいという人もいるはず! また、LINEアプリの年齢認証ができる唯一のMVNOなのでLINEでのID検索などを使いたい人に関してはLINEモバイル一択です。 ソフトバンク版のiPhoneをSIMロック解除なしで使えるようになったというのも大きな強み。 LINEモバイルがソフトバンク回線の格安SIMを扱い始めました!【ソフバンユーザーに朗報!】LINEモバイルがソフトバンク回線の取扱いを開始 iPhone5sやiPhone6はSIMロック解除ができない場合も多いので、ソフトバンクユーザーには嬉しいですよね。 プランの種類も他社ソフトバンク回線MVNOより使いやすいラインナップで、今後に期待が持てます。 中高生などLINEアプリを使いこなしている人なら、かなり快適にLINEモバイルを使えるはず。

LINEモバイルの公式へ

LINEモバイルの料金

LINEモバイルは、カウントフリーがもともとついているという事を考えると比較的安めの価格設定になっています。 ソフトバンク回線でもドコモ回線でも価格は共通です。

事務手数料3,000円+400円(カード発行料)
初月月額料金無料
追加チャージ500MB/500円
電話オプション10分かけ放題/880円
料金プラン(ドコモ回線ソフトバンク回線共通)
基本データ容量データ専用SIM音声通話SIM
1GB500円1,200円
3GB1,110円1,510円
5GB1,640円2,190円
7GB2,300円3,130円
10GB2,640円4,590円

LINEモバイルのキャンペーン

普段あまり大きなキャンペーンは行わないLINEモバイルですが、この夏はソフトバンク回線を開始したこともあり、とってもお得なキャンペーンを実施中!

  • ソフトバンク回線スタート記念キャンペーン
  • 初夏の選べるキャンペーン
  • データ容量2倍キャンペーン
ソフトバンク回線スタート記念キャンペーン

ソフトバンク回線スタートにともなって、LINEモバイルでは現在ものすごくお得なキャンペーンが始まっています! なんと音声SIMが月々300円から使えちゃうキャンペーンです! 半年間、利用料から

900円引きされちゃいます! ドコモ回線でもソフトバンク回線でも対象になるとってもお得なキャンペーンなので、この機会にぜひ!

キャンペーン期間:2018年7月2日~2018年8月31日

初夏の選べるキャンペーン

ウェブ限定ですが、LINEモバイルウェブサイトから音声通話SIMを契約すると、その組み合わせのプランによって選べるプレゼント。 申し込み時に希望のコースのキャンペーンコードを入力することで、各コースで最大4,000円分のお得があるキャンペーンです。 プレゼント内容と各契約プランは以下の通り。

1.LINE STOREコース(キャンペーンコード:STST5)

LINE STOREで利用できるギフトコードがプレゼントされるコースです。

基本SIM組み合わせプランギフトコード
音声通話SIMとLINEフリープラン1,500円分
コミュニケーションフリープラン4,000円分
コミュニケーションフリープラン4,000円分

2.LINEポイントコース(キャンペーンコード:PNPN5)

LINE Payやアマゾンギフト券に交換できるLINEポイントがプレゼントされるコースです。

基本SIM組み合わせプランギフトコード
音声通話SIMとLINEフリープラン1,000円分
コミュニケーションフリープラン2,000円分
コミュニケーションフリープラン2,000円分

キャンペーン適用条件は、以下の通り。

  1. キャンペーン期間中に音声通話SIMと上記のプランを申し込み、同時にキャンペーンコードを入力する
  2. 2018年8月31日までに利用を開始した契約者
  3. 利用開始後、LINEモバイルの公式アカウントで契約者連携をする
両コースともに利用開始月の翌月1日に特典がもらえます。 お得なキャンペーンですから、ぜひ利用したいですね。

キャンペーン期間:2018年5月7日〜2018年8月28日

データ容量2倍キャンペーン

ソフトバンク回線開始を記念して、7月と8月のデータ容量が2倍になるキャンペーンを開催中です。

新規契約者に加えて、ソフトバンク回線への契約変更でも適用されるこのキャンペーン。

ソフトバンク回線の全プラン・全サービスタイプが対象になっていますが、2倍期間が8月で終わってしまうので、検討中の方はお早めに!

キャンペーン期間:2018月7月2日~2018年8月31日

LINEモバイルの特徴

回線ドコモ,ソフトバンク
バースト機能×
低速高速切り替え×
3日間制限なし
データ繰り越し
支払い方法クレジットカード,LINE pay
実店舗×

問い合わせ方法

電話〇 10時~19時(年中無休)
メール
チャット〇(LINEトーク)

LINEモバイルの公式へ

LINEモバイルのメリット

LINEモバイルは、利用者が多いLINEアプリとサービスを上手く組み合わせているのがすごい!

SNSデータフリー(カウントフリー)でSNSが使い放題

LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムなどのSNSが使い放題になるSNSデータフリー。 LINEモバイルではSNSのカウントフリーが3GB以上のプランにデフォルトでついてきます。 最近は、SNS内でも動画を見る機会が増えているのでSNSカウントフリーがついていれば快適にスマホを使うことができますよ! ちなみに1GBではLINEアプリのみカウントフリーになります。 少し割高になりますが、MUSICプランならSNSに加えてLINE MUSICをカウントフリーにすることもできます。 ソフトバンク回線は、対象コンテンツを見てもデータ容量にカウントされない「データフリー機能」は2018年9月頃から対応予定です。 それまでは、速度制限がかかってもSNSは高速通信で見ることができる機能だけの適応ですが、その代わりにデータ容量が2倍になるので安心してくださいね。

SNSカウントフリーでデータ容量が半分に!?
カウントフリーがあると月々のデータ容量が今までよりも少なく済んでしまう場合が多いです。 特にSNSをたくさん使うという人の中には、今まで6GBプランを使っていたけど3GBで十分になったという人も!速度制限がかかってもSNSだけは高速通信で見られるというのもSNSクラスタには嬉しいですよね。

初月無料

LINEモバイルでは初月の基本利用料は無料で使うことができます。 初月が無料だといつ乗り換えても損をすることがないのですぐにのりかえられちゃいますよ!

1GBプランが安い!

1GB以下のプランにするならLINEモバイルの1GBプランがオススメです。 1,200円という安さで1GB使えて更にLINEアプリもカウントフリーになるのはLINEモバイルだけ! ビデオ通話では結構通信速度が必要になるのでビデオ通話をよくする人や画像をよく送る人には便利ですよね。

LINEアプリの年齢認証ができる唯一のMVNO

MVNOでは基本的にLINEアプリの年齢認証ができません。 年齢認証ができないとLINEのID検索などの一部機能が使えなくなってしまいます。 ID検索ができなくてものすごく困るということはありませんが、使えないと意外と不便です。 現状MVNOで、

LINEアプリの年齢認証ができるのはLINEモバイルだけ! 他のMVNOではできないことができるってすごいことですよね。

LINEアプリで簡単に余りパケットのやりとりができる

LINEモバイルユーザー同士ならLINEアプリを使って簡単にパケットのやり取りができちゃいます! LINEアプリでやり取りができるのは、LINEモバイルならではです。

ドコモ回線とソフトバンク回線のマルチキャリアに!

ソフトバンクと提携したLINEモバイルですが、いよいよソフトバンク回線の提供を始めました。 ネット上ではLINEモバイルのソフトバンク回線で30Mbpsの通信速度が出ているという情報も上がっています。 利用者増加にともなって通信速度は変動していくかもしれませんが、ソフトバンクと提携している事を考えると、現在あるソフトバンク回線MVNOの中で一番安心感があるMVNOかもしれませんね。 ソフトバンク回線を使いたいという人は要チェックです!

中高生のお子さんにもピッタリ

SNSカウントフリーに加えて月額880円で毎回の通話が10分まで無料になる通話オプションやフィルタリングオプションなどもあるので、中高生のお子さんが使いやすい格安SIMと言えそうです。

スマホの利用料に応じてLINEポイントが貯まる

毎月のスマホ利用でLINEポイントが貯まるのはやはりLINEモバイルならでは! LINEポイントはLINEスタンプはもちろんLINE payにチャージしてさまざまなお店で使えたり驚くぐらい使い道がたくさんあります。

LINEモバイルの公式へ

LINEモバイルのデメリット

他社では致命的になり得るデメリットでも、LINEモバイルではあまり困らないかも……。

低速切り替えやバースト機能はない

低速切り替えとバースト機能がないので、使用データ容量のコントロールは難しいです。 でも、SNSカウントフリーでデータ容量はかなり節約できますし速度制限がかかっても快適にSNSを使う事ができるので、あまり気にしなくてもいいかもしれませんね。

LINEモバイルの取り扱い端末

iPhone SE 32GB

分割24回1,340円
一括30,800円

iPhone SE 128GB

分割24回1,780円
一括40,800円

HUAWEI P20 lite

分割24回1,390円/月(税抜)
一括31,980円(税抜)

HUAWEI P20

分割24回3,010円/月(税抜)
一括69,800円(税抜)

HUAWEI nova lite2

分割24回1,120円/月(税抜)
一括25,980円(税抜)

AQUOS sense lite

分割24回1,460円/月(税抜)
一括33,800円(税抜)

ZenFone5

分割24回2,270円/月(税抜)
一括52,800円(税抜)

Moto E5

分割24回820円/月(税抜)
一括18,800円(税抜)

arrows M04

分割24回1,417円/月(税抜)
一括32,800円(税抜)

ZenFone4Max

分割24回860円/月(税抜)
一括19,800円(税抜)

ZenFone5Q

分割24回1,720円/月(税抜)
一括39,800円(税抜)

ZenFone Max Plus(M1)

分割24回1,290円/月(税抜)
一括29,800円(税抜)

ZenFone 4 Selfie Pro

分割24回1,560円/月(税抜)
一括35,800円(税抜)

HUAWEI MediaPad T3

分割24回870円/月(税抜)
一括19,980円(税抜)

LINEモバイルの口コミ・評判

30代女性 音声SIM 5GBプラン ドコモ回線

若者向けのMVNOという感じ。もっとプランを細分化してほしい。


30代男性 音声SIM 5GBプラン ドコモ回線

LINEを送るぐらいなら感じませんが、インスタグラムのストーリーなどを見てると朝やお昼など速度が遅くなっていると感じます。


30代男性 音声SIM 6GBプラン ドコモ回線

通信速度などは今までと変わらずに使えて5,000円ほど利用料が安くなったので満足しています。


50代女性 音声SIM 3GBプラン ドコモ回線

速度なども含め、今まで使っていて不満に思ったことはないです。

LINEモバイルの公式へ