【2018年10月】通信速度比較結果!

LinksMateってどんな格安SIMなの?メリット・デメリット、特徴ご紹介

LinksMateってどんな格安SIMなの?メリット・デメリット、特徴ご紹介

この記事で分かること
  • LinksMateの特徴
  • LinksMateの口コミ
  • LinksMateの魅力

LinksMateは、比較的新しいMVNOです。

新しい会社ならではの画期的なシステムが人気で、特にゲーマーにはたまらない格安SIMになっています!

この記事では、

  • LinksMateってどんな会社がやっているの?
  • LinksMateって使い心地はどうなの?
  • ゲームするのに最適の格安SIMはLinksMate?

という疑問を持つ人に向けて、LinksMateがどのような格安SIMなのかをご紹介します。

LinksMateは格安SIM界の革命児!?

オススメ度
(3.0)
コスパ
(4.0)
通信速度
(3.0)
安心感
(3.0)
使いやすさ
(4.0)

格安SIM界に新しい風を運んでくれそうな「LinksMate」。

  • ゲームがプレイし放題になっちゃうカウントフリーがある!
  • ゲームと連携させてゲーム内特典がもらえる
  • ドコモ回線MVNOの中で速度の評判がピカイチ!

実は「グラブってる?」でお馴染みの、あの会社が関係している格安SIMだって知っていました?
「LinksMate」はスマホゲームをよくプレイするという人にイチオシのMVNOですよ。

LinksMateの料金

LinksMateではすべてのSIMカードにSMS機能がついてくるので、その分他社MVNOよりもお得な傾向にあります。

事務手数料3,000円+発行手数料400円
初月月額料金日割り
追加チャージ100MB/200円  1GB/1000円
電話オプション10分かけ放題/850円

料金プラン

基本データ容量データ+SMSプラン音声通話SIM
1GB500円1,100円
5GB1,500円2,100円
10GB2,500円3,100円
20GB4,200円4,800円
30GB5,400円6,000円
\今すぐLinksMateを申し込みたい方はこちら!/

LinksMate 公式サイトへ

LinksMateのキャンペーン

LinksMateではゲームに強いMVNOらしいキャンペーンを実施中です。

エレスト連携記念キャンペーン

”エレスト”と略されるゲーム「エレメンタルストーリー」との連携キャンペーンを実施中。

新規でLinksMateを申し込む人には最大3,000LPが、既に利用している場合は抽選で3,000名に500LPがプレゼントされます。

キャンペーン期間:2018月10月1日~2018年10月31日

\今すぐLinksMateを申し込みたい方はこちら!/

LinksMate 公式サイトへ

LinksMateの特徴

回線ドコモ
バースト機能×
低速高速切り替え△ Webでのみ切り替え可能
3日間制限低速時3日間で300MB以上(カウントフリーも制限)
データ繰り越し
支払い方法クレジットカード,LP支払い
実店舗×

問い合わせ方法

電話〇 9時~18時(年中無休)
メール×
チャット〇 24時間年中無休
\今すぐLinksMateを申し込みたい方はこちら!/

LinksMate 公式サイトへ

LinksMateの通信速度

LinksMateは、比較的新しいMVNOで利用者が他のMVNOよりも少なめなので、通信速度は速いという評判です。
しかし、スマホひろばの測定ではイマイチの結果に……。
色んな条件のもとで結果に差が出てしまう事もあるので、色んな材料を見比べて検討するのがオススメです!

スマホひろばでのLinksMate通信速度調査

スマホひろばでは毎月実際に通信速度の計測をおこなっています。
最新10月の通信速度はこちら!

10月_速度グラフ_総合

総合
2018年10月1.94Mbps1.92Mbps1.94Mbps1.96Mbps

LinksMateのSNSでの通信速度評判

LinksMateはどちらかというと通信速度が速いという声が多めな印象です。
ただ、ユーザーにゲームヘビーユーザーも多いからか、厳しい感想も多々見られます。
イベント会場などではかなり遅くなるという声もあるので、用途に合わせて選ぶようにしましょう。

LinksMateは通信速度の評判が安定しません。

スマホひろばでの測定では毎回ワーストに近い速度になってしまうのですが、評判を聞くとすごく速いという噂もありますし公式ページの測定ではなかなかの速度が出ています。

速度自体はある意味安定していて、LinksMateの通信速度は時間関係なく1Mbpsを保っているのでお昼時は他のMVNOよりも使いやすいかもしれませんね。

\今すぐLinksMateを申し込みたい方はこちら!/

LinksMate 公式サイトへ

LinksMateのメリット

まだ新しいMVNOのLinksMateは今後もどんどん革新的なことをしていってくれそうな雰囲気があります。

ゲームのカウントフリー

LinksMateの1番の魅力はなんと言ってもゲームのカウントフリーです。

月額500円で対象のゲームはデータ容量90%以上OFFで通信することができます。

完全なるカウントフリーではないという点が気にかかりますが、速度制限がかかっても対象ゲームは高速で使えるようなので、あまり気にしなくてもいいでしょう。

ゲームのほかにTwitterやインスタグラムなど、SNSもカウントフリーというのも嬉しいですよね。

もちろんプレイするときの通信だけではなくダウンロードやアップデートもカウントフリー対象です。
リセマラをするときにも嬉しい!

コネクションを生かしたすごいシステムなので、対象タイトルに心当たりがある人はぜひ使ってみてください。

新規タイトルもどんどん追加されていっていますよ!

現対象コンテンツ
Twitter,Facebook,インスタグラム,茜さすセカイでキミと詠う,あんさんぶるスターズ!,一血卍傑-ONLINE-,ウチの姫さまがいちばんカワイイ,オルタナティブガールズ,オルタンシアサーガ,ガールフレンド(仮),怪盗ロワイヤル,神式一閃 カムライトライブ,グランブルーファンタジー,グリモア~私立グリモワール魔法学園~,剣と魔法のログレス いにしえの女神,三国ブレイズ,実況パワフルサッカー,Shadowverse,ジョーカー~ギャングロード~,スペースデブリーズ,セブンズストーリー,戦国炎舞 -KIZNA-,戦国ロワイヤル,戦闘摂理解析システム#コンパス,千年戦争アイギス A,テイルズ オブ ザ レイズ,刀剣乱舞-ONLINE- Pocket,農園ホッコリーナ,バンドリ!ガールズバンドパーティ!,Black Rose Suspects,ポコロンダンジョンズ,マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝,みんゴル,夢王国と眠れる100人の王子様,妖怪ウォッチ ぷにぷに,リネージュ2レボリューション,AbemaTV,AWA,OPENREC.tv,グランブルーファンタジー スカイコンパス,サイコミ,ドラガリアロスト,読書のお時間です,ファミ通app,ファミ通.com,FRESH!,Mirrativ
\今すぐLinksMateを申し込みたい方はこちら!/

LinksMate 公式サイトへ

ゲーム連携特典がある!

LinksMateのSIMカードでゲームカウントフリーをつけ、連携設定をすればゲーム内でさまざまな特典が貰えちゃいます!

  • グランブルーファンタジー
  • Shadowverse
  • プリンセスコネクト!Re:Dive
  • エレメンタルストーリー

連携特典だけではなく、契約しているSIMプランによって毎月ゲーム内アイテムがもらえる特典などもあるのでぜひチェックしてみてくださいね!

SMSはすべてのSIMカードに標準搭載

多くのMVNOではデータ専用SIMにSMS機能をつけたい場合、別途月額150円程度の追加料金がかかります。

しかし、LinksMateではゲームユーザーが使いやすいようにアプリの認証などで必須になることが多いSMSは標準搭載されています。
これは地味に嬉しいですよね。

解約違約金がかからない

最低利用期間が決まっていない、解約違約金がかからないMVNOは多くありません。

やはり通信速度や使い心地などは実際に利用してみないとわからないのでいつ解約しても違約金がかからないのは大きなメリットでしょう。

しかも、普通なら解約違約金がかからないMVNOではMNP転出手数料が高く設定されていますがLinksMateでは通常価格で転出することができます。

LP支払いシステムでコンビニや銀行でも支払い可能!

支払い方法はクレジットカードに加えてLPポイントでの支払いが可能になっています。

そしてそのLPポイントは、コンビニや銀行などでも購入することができます。

多くのMVNOではクレジットカードでの支払いが基本なので、コンビニや銀行などで支払えるLinksMateはかなり貴重だと言えるでしょう。

通信速度の評判がよい

LinksMateの通信速度はドコモ回線MVNOの中では一番かもしれないと言われるぐらい安定しているという話もあります。

LinksMate公式ページでは、通信速度を毎日公開しているのでぜひ参考にしてみてください。
今後ユーザーが増える事で通信速度は少しずつ落ちていくかもしれませんが、定期的に回線の増強をおこなっている事やCygames関連のMVNOであることを考えると、通信速度に関しては期待できるのではないかなと思います。

セット購入できる端末の種類が豊富

LinksMateでは、さまざまな価格帯のスマホ端末が用意されています。

そのラインナップもLinksMateならでは!
ゲームプレイに最適の端末を多数取り揃えています。

正直、こんなラインナップのMVNOは他に見たことがありません。

他社では月額有料の事が多いフィルタリングが無料

出会い系サイトやアダルトサイトなど、有害サイトをブロックできるフィルタリングサービスが無料で使えます。

中高生のお子さんが持つスマホとしてもオススメです!

\今すぐLinksMateを申し込みたい方はこちら!/

LinksMate 公式サイトへ

LinksMateのデメリット

LinksMateは良くも悪くも、万人受けするMVNOではないかもしれません。

口コミ・評判が少ない

LinksMateは、まだ比較的新しいMVNOで少し特殊なので口コミが少なく使用感がわからないのがデメリットと言えるでしょう。 通信速度の評判も悪くなく、価格も安め、解約違約金もかからないので、気になった人は一度使ってみてもいいかもしれませんね。 ゲーム専用SIMとして2枚目のSIMカードをLinksMateにするのもオススメです。

SIMカード削除料の存在

LinksMateでは解約時にSIMカード削除料3,000円がかかります。 1年以内に解約してもMNPをしても違約金がかからないので、どっちみち1年以内であれば他社よりも安いです。
あまり大きなデメリットとは言えないでしょう。

LinksMateの総評

LinksMateは比較的新しいMVNOで、あまり名前は知られていませんがサイバーエージェントグループやDeNAの子会社Cygames関連のLogicLinksが扱う格安SIMです。

サイバーエージェントはameba(アメブロ、AbemaTVなど)で有名ですが、その中でも特にCygamesはシャドウバースやグランブルーファンタジーなどのスマホゲームで業績を伸ばしています。

cyberagentとcygamesとの関係

そんなLinksMateですが、Cygamesの強みを生かして他社MVNOにはないスマホゲームのカウントフリーオプションを用意しています。

Cygamesが提供するシャドウバースやグランブルーファンタジーをはじめとして、他社のスマホゲームまで人気のラインナップがカウントフリーになっちゃうんです。
またゲームとの連携などのシステムでゲーム内特典がもらえる事も……!

まだあまり名前の知られていない格安SIMですが、バックグラウンドも考えると革新的なサービスをしようとしているLinksMateがもっと知られるようになる日も近いかもしれません。

\今すぐLinksMateを申し込みたい方はこちら!/

LinksMate 公式サイトへ

LinksMateの取り扱い端末

HTC U12+

分割24回4,490円
一括89,800円

HUAWEI P20

分割24回3,490円
一括69,800円

HUAWEI P20 lite

分割24回1,599円
一括31,980円

ASUS ZenFone 5Z

分割24回3,490円
一括69,800円

ASUS ZenFone 5

分割24回2,600円
一括52,000円

ASUS ZenFone 5Q

分割24回1,990円
一括39,800円

HTC U11

分割24回3,450円
一括69,000円

HTC Desire EYE

分割24回1,800円
一括36,000円

HUAWEI Mate 10 Pro

分割24回4,400円
一括88,000円

ONKYO GRANBEAT DP-CMX1

分割24回3,000円
一括60,000円

HUAWEI nova lite 2

分割24回1,240円
一括24,800円

NuAns NEO Reloaded

分割24回2,250円
一括45,000円

HUAWEI P10

分割24回3,000円
一括60,000円

HUAWEI P10 Plus

分割24回3,500円
一括70,000円

HUAWEI nova

分割24回1,800円
一括36,000円

HUAWEI Mate 9

分割24回3,000円
一括60,000円

ASUS ZenFone Zoom S

分割24回2,740円
一括54,800円

HUAWEI P10 lite

分割24回1,400円
一括28,000円

LinksMateの口コミ・評判

現在、LinksMateの口コミはありません。

\今すぐLinksMateを申し込みたい方はこちら!/

LinksMate 公式サイトへ