mineo(マイネオ)のデメリット・メリットを徹底解説!後悔しないためのポイント

mineo(マイネオ)の欠点と長所を解説

mineo(マイネオ)は数ある格安SIMの中でもとくに評判が高いです。

格安SIM初心者の中にも、最初にmineo(マイネオ)を検討する人は多いでしょう。

ただし、評判が良いからと言って何も考えずにmineo(マイネオ)に乗り換えてはいけません。

良い面だけでなく悪い点もしっかり理解したうえで乗り換えないと、契約してから後悔することになります。

えっ、mineoってデメリットあるんすか‥‥?

ゆうま

ほなみ

もちろん、mineoにもデメリットはあるよ。乗り換える前に不便になるかもしれない点は知っておきたいよね。

そこで本記事では、実際にmineo(マイネオ)を使っている筆者が使い心地と一緒にデメリットやメリットを徹底解説します。

契約した人が後悔しないよう、とくにデメリットや注意点を中心にまとめました。

mineo(マイネオ)のデメリット7個

mineo(マイネオ)のデメリットをまとめると以下の通りです。

mineoのデメリット
  1. 混雑時は速度が低下しやすい
  2. 1年以内にMNP転出すると違約金がかかる
  3. LINEの年齢認証ができない
  4. 支払い方法は原則クレジットカードのみ
  5. 無制限かけ放題や家族間無料通話はない
  6. キャリアメールが使えない
  7. キャリア決済が使えるが機能は制限されている

それぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。

混雑時は通信速度が低下しやすい

mineoのデメリット 混雑時の通信速度が遅い

mineoは平日のお昼(12:00~13:00)や夕方(18:00~19:00)など、スマホの利用者が多く回線が混雑する時間帯は通信速度が低下しやすいです。

混雑時でもLINEやメール、Web閲覧といった軽い用途ならなんとかこなせますが、動画視聴や3Dゲームなどを上記の時間帯に利用すると速度が遅くストレスが溜まります。

実際の使い心地は?
筆者は主にLINEやWebサイトの閲覧、SNS(Twitter)などを利用しています。
このような使い方なら平日の12~13時でもなんとか利用可能です。

ただし、LINEはメッセージの送受信は問題ないですがLINE無料通話は品質が悪く、通話が途切れ途切れになることもあります。

Twitterも文字だけのツイートはすぐ読み込んでくれますが、画像や動画が埋め込まれたツイートは読み込みが遅く快適とは言えません。

速度が落ちる時間帯についてはなるべくWi-Fi環境を利用しましょう。

mineo(マイネオ)のWi-Fiオプション「mineo WiFi by エコネクト(月額362円)」を使ってもいいですね。

mineo(マイネオ)のプランのうち、ソフトバンク回線を利用する「Sプラン」は比較的速度が速く、混雑時でもSNSや動画の視聴が可能です。
mineo(マイネオ)で通信速度を重視するならSプランを選びましょう。

実際の通信速度については、「mineoの通信速度(ドコモ/au/ソフトバンク)」で公開しています。

通信速度の速い格安SIMは?

どの時間帯でも大手キャリアと同じくらいの速度を維持したい、という人は大手キャリアのサブブランドであるUQモバイルY!mobileがおすすめです。

月額料金はmineo(マイネオ)より高くなりますが、常に安定した速度がでます。

毎月の実際の通信速度についてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。
7月の格安SIM通信速度ランキング【2019年7月】人気の格安SIM 通信速度比較!11社18回線を計測&最速MVNO決定


1年以内にMNP転出すると違約金がかかる

mineoのデメリット 1年以内のMNP転出料が高い

mineo(マイネオ)は音声通話SIMでも最低利用期間がなく、いつ解約しても違約金がかかりません。

しかし電話番号を他社に引き継ぐ「MNP」を利用して乗り換える場合、契約から1年以内だと2,000円のMNP転出手数料に加えて9,500円の「MNP転出時契約解除料」がかかります。

2年目(13ヶ月目)以降は2,000円のMNP転出手数料のみです。

MNPを利用して同じ電話番号を使い続けたい人にとっては、1年間の最低利用期間があるということになります。

逆に、電話番号は変わっても問題ない人や、試しに格安SIMを使いたい人にとってはいつでも解約できるのでむしろメリットとも言えますね。

mineo(マイネオ)の解約方法やかかる費用など詳しくはこちらで解説しています。
mineo(マイネオ)の解約方法 解約にかかる費用mineo(マイネオ)の解約をまるっと解説!MNP転出、違約金、日割り金額、最低利用期間など


LINEの年齢認証ができない

mineoのデメリット LINEの年齢認証ができない

mineo(マイネオ)ではLINEの「年齢認証」ができません。

年齢認証はLINEで「ID検索」を使って友だちを追加するために必要です。
18歳未満のユーザーがトラブル・犯罪に巻き込まれないよう、年齢認証をしないとID検索ができないようになっています。

LINEの年齢認証は大手キャリアのマイページ(例えばドコモならMy docomo)にログインし、その契約情報を利用して年齢認証を行います。

そのため、格安SIMであるmineo(マイネオ)ではLINEの年齢認証ができません。

年齢認証ができないので、ID検索による友だち追加も不可能です。

ID検索以外の友だち追加をする方法

筆者もID検索が使えないので、友だち追加は「QRコード」「ふるふる」を利用しています。

対面で友だち追加をする場合は問題ないですが、遠方の人を友だち追加する場合はQRコードのスクショを撮って送るなどの工夫が必要で、少し面倒です。

年齢認証ができるのはLINEモバイルとY!mobileのみ

格安SIMでLINEのID検索ができるのはLINEモバイルY!mobileの2つだけです。

LINEモバイルは独自の年齢認証方法で、Y!mobileはMy Softbankを利用して、それぞれ年齢認証ができます。

ほなみ

どうしてもID検索を使いたい場合はこの2つのどちらかを選びましょう。

支払い方法は原則クレジットカードのみ

mineoのデメリット クレジットカード以外で月額を支払えない

mineo(マイネオ)の支払い方法は原則クレジットカードのみです。

一応、mineo(マイネオ)も口座振替に対応してはいます。

しかしmineo(マイネオ)の口座振替を利用するには以下の条件を満たす必要があります。

mineoで口座振替を利用する条件
  • 光回線「eo光」を契約している
  • eo光の支払い方法が口座振替である

eo光はmineo(マイネオ)の運営会社である株式会社オプテージが手掛ける光回線です。

mineo(マイネオ)を口座振替で支払えるのは「eo光」を契約し、なおかつeo光の支払い方法が口座振替の人に限られています。

そもそもeo光が関西圏でしか使えないということもあり、この条件を満たす人は少ないです。

mineo(マイネオ)で口座振替を使う方法mineo(マイネオ)で口座振替を利用する方法・条件・申し込み方法まとめ

クレジットカードを持っていない人や、持っているけどなるべく使いたくない人だとmineo(マイネオ)は契約しにくいと言えます。

mineo(マイネオ)の支払い方法についてはこちらも参考にしてください。
mineo(マイネオ)はクレカなしでもOK?支払い方法は3種類「デビットカード・口座振替・クレジットカード」mineo(マイネオ)の支払い方法3つ「デビットカード・口座振替・クレシットカード」を徹底解説!

クレカ以外で支払える格安SIMは?

クレジットカード払い以外で格安SIMを利用したい場合は、

といったクレジットカード以外の支払い方法に対応した格安SIMを利用しましょう。
クレジットカードとスマートフォンクレジットカード不要の格安SIM|口座振替・デビットカード・コンビニ払いできるMVNO 11選

無制限かけ放題や家族間無料通話はない

mineoのデメリット 無制限の電話かけ放題がない

mineo(マイネオ)には無制限のかけ放題や家族間無料通話はありません。

普通に電話をすると20円/30秒の通話料がかかるので、通話料を抑えるためのサービス(アプリやオプション)を活用する必要があります。

mineoで利用できる通話サービス
  • 通話料が通常の半額(10円/30秒)になるmineo電話アプリ
  • 通話オプション(10分かけ放題や通話定額など)
  • IP電話サービスのLaLa Call(携帯あてなら8円/30秒で通話可能)

通話時間がそこまで長くない人はこれらをうまく使えばmineo(マイネオ)でも問題ありません。

筆者の場合、たまに実家の両親と電話をするくらいで普段はほとんど電話をしません。
電話をしたとしても1回10分くらいなので、通話料が半額になる「mineo電話アプリ」だけで済んでいます。

このように電話の利用頻度が高くない人は、mineo電話アプリや通話オプションを使えばそこまで通話料は高くならないでしょう。

多少通話の品質が落ちてもいいなら、IP電話(インターネット回線を利用して通話を行うサービス)である「LaLa Call」も通話料が安いのでおすすめです。

ただ、通話オプションやIP電話を使っても、長電話(月に60分以上)をする場合は通話料が高くなります。

格安SIMでも時間や回数を気にせず思う存分電話をしたい場合は、無制限かけ放題オプションが用意されているY!mobileを選びましょう。

mineo(マイネオ)の通話サービスについては、こちらで詳しく解説しています。
mineo(マイネオ)で通話料を節約するコツ かけ放題・通話定額mineo(マイネオ)で電話代・通話料を節約する方法|かけ放題、通話定額、留守電など


キャリアメールが使えない

mineoのデメリット キャリアメールが使えない

mineo(マイネオ)では「キャリアメール」が使えません。

キャリアメールとは大手キャリアが独自に発行していたメールアドレスです。

例えばドコモであれば「@docomo.ne.jp」というメールアドレスが無料で使えました。

mineo(マイネオ)ではこのようなキャリアメールサービスはありません。

メール自体は「Gmail」や「Yahoo!メール」のようなフリーメールで代用できます。

しかし、フリーメールはキャリアメールに送信すると迷惑メールフィルタにブロックされやすいのがデメリットです。

実際のフリーメールの使い心地
筆者もメールはGmailを使っています。

普段はGmailでもまったく困らないのですが、初めて実家の両親(キャリアのガラケー利用)にメールを送った際はうまく届かず、迷惑メールフィルタの設定を変えてもらってようやく届きました。

私の場合はたまたま父親が自分で迷惑メールフィルタの設定を変えられる人なので良かったですが、相手が自分でスマホや携帯の設定ができない人だとメールを送るのに苦労するかもしれません‥‥。

迷惑メールの設定を変更することでフリーメールでも普通に送受信できます。
そこまで難しい設定ではありませんが、機械に疎い人は大変かもしれません。

キャリア別の迷惑メールの設定方法はこちら。

現在でもメールが主要な連絡手段であるという人は大手キャリアをそのまま使うか、キャリアメールが利用できるUQモバイルY!mobileを利用しましょう。

ちなみにmineo(マイネオ)でも「@mineo.jp」という独自のメールアドレスを取得できます。
ただ、Gmailなどのフリーメールと同じ扱いなので、キャリアメールの代わりにはなりません。

無料で使えるmineo(マイネオ)のメールアドレスについて詳細はこちらをご覧ください。
mineo(マイネオ)で快適にメールを使う方法mineo(マイネオ)のメールを徹底解説|使い方・設定方法・デメリットなど


キャリア決済が使えるが機能は制限されている

mineoのデメリット キャリア決済が使いにくい

mineo(マイネオ)では独自のキャリア決済が使えますが、機能がかなり制限されています。

「キャリア決済」とはショッピングやアプリ課金などの料金をスマホ代と一緒に払うサービスです。

大手キャリアではいずれも利用できますが、格安SIMで使えるところはほとんどありません。

とくに大手キャリアのサブブランドでない格安SIMでキャリア決済が使えるのはmineo(マイネオ)だけなので貴重です。

ただし、大手キャリアのキャリア決済と比べると機能はかなり制限されています。

mineoキャリア決済の注意点

mineo(マイネオ)のキャリア決済が使えるのは「Google Play」で購入するアプリやアプリ内サービスの料金支払いのみです。

ネットショッピングなどではmineoキャリア決済は使えません。

利用できるサービスがGoogle Playだけなので、当然使えるのはAndroidスマホのみです。
mineoキャリア決済はiPhoneでは使えません。

また、mineoキャリア決済に対応しているプランは「Dプラン」の音声通話SIMだけで、AプランやSプランでは利用できません。
つまりau回線やソフトバンク回線を使う人はキャリア決済を使えません。

ほなみ

格安SIMでキャリア決済が使えるのは確かに便利ですが、機能が大幅に制限されています。
mineoキャリア決済では、大手キャリアのキャリア決済の代わりにはならないですね‥‥。

かしわ

大手キャリアと同じキャリア決済が使えるのはY!mobile

大手キャリアと同じようにキャリア決済が使えるのはY!mobileのみです。

Y!mobileはソフトバンクのキャリア決済と同機能の「ワイモバイルまとめて支払い」というキャリア決済に対応しています。

現在ネットショッピングの料金やファンクラブの会員費などをキャリア決済で支払っており、格安SIM乗り換え後もキャリア決済で支払いたい場合はY!mobileを選びましょう。


\ auもドコモもソフバンも乗り換え可能 /

mineoを申し込む

新規電話番号なら違約金無しでいつでも解約できます

ほなみ

ここまでmineoのデメリットを7個紹介しました。ユウマくんはmineoのデメリットで気になるところはあったかな?
予想よりデメリットの数が多かったっす‥‥。auとかの大手キャリアに比べて使えなくなる機能もたくさんありましたね。

ゆうま

ほなみ

そうだね。対策できるなら問題ないけど、mineoには無い機能については他の格安SIMを契約したほうが良いこともあるかな。

ほなみ

でもmineoにはメリットもあるよ! ここからはmineoのメリットを解説するね。

mineo(マイネオ)のメリット5個

ここまではmineo(マイネオ)のデメリットを詳しく解説しました。
思ったよりデメリットがたくさんあったかもしれませんが、どれも事前にわかっていれば対策がしやすいです。

一方で、mineo(マイネオ)にはデメリットだけでなく以下のようなメリットもあります。

mineoのメリット
  1. 大手3キャリアすべての回線に対応
  2. 速度切り替え&バースト転送対応で低速通信の使い勝手が良い
  3. iPhoneをセット販売している
  4. 独自のコミュニティサイト「マイネ王」が利用できる
  5. フリータンクによって毎月1GBのデータ通信量をもらえる

大手3キャリアすべての回線に対応

mineoのメリット 乗り換えしやすい

mineo(マイネオ)はドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアすべての回線に対応しています。
3キャリアに対応しているので、どのキャリアから乗り換える場合も今使っているスマホをそのまま使いやすいのがメリットです。

なお、以前はau回線だとiPhoneのテザリングができませんでした。
現在はその問題も解消されており、au回線を含めた全回線でiPhoneのテザリングが可能です。

速度切り替えとバースト転送で低速も快適

mineoのメリット データ通信容量(ギガ)を賢く節約できる

mineo(マイネオ)は任意のタイミングで高速通信と低速通信を切り替える「速度切り替え」と、低速通信時も最初の読み込みだけ高速通信が使える「バースト転送」に対応しています。
この2つの機能はドコモといった大手キャリアにはない機能です。

低速通信の間はデータ通信容量を消費しません。

また、バースト転送のおかげで、低速でもLINEやWeb閲覧など軽い用途なら普通に利用できます。

ほなみ

通信速度をうまく切り替えることで、賢くデータ通信量を節約できちゃいます!

iPhoneのセットも取り扱っている

mineoのメリット iPhoneもセット購入できる

mineo(マイネオ)ではAndroidスマホだけでなくiPhoneのセット販売も取り扱っています。

旧型のiPhone 6sやSEだけでなく、比較的新しいiPhone 8/8 Plusも購入可能です。

ただし、調達ルートが流動的ですぐに在庫切れになります。

ほなみ

mineoでiPhoneをセット購入したいなら公式サイトで在庫を確認し、早めに申し込みましょう!
とくにiPhone8は在庫切れと再入荷を繰り返しています‥‥。

かしわ

参考 mineo(マイネオ)の公式サイト iPhoneをセット購入できる格安SIM比較!最新機種を選べる?おすすめMVNOiPhoneをセット購入できる格安SIM総比較!最新機種は選べる?おすすめMVNO

独自サービス「マイネ王」と「フリータンク」

mineoのメリット マイネ王やフリータンクが便利で使いやすい

mineo(マイネオ)では独自のコミュニティサイト「マイネ王」が用意されています。

マイネ王では他のmineo(マイネオ)ユーザーと情報共有をしたり、分からないことを相談しあったりすることが可能です。

ほなみ

周りにmineo(マイネオ)や格安SIMのユーザーがいない人でも、安心して使えますよ!
参考 マイネ王mineo(マイネオ)コミュニティサイト

また、マイネ王の機能の1つに「フリータンク」があります。

「フリータンク」はすべてのmineo(マイネオ)ユーザーが自由にデータ通信量を預けたり引き出したりできる、いわば「データ通信量の保管庫」のようなものです。

フリータンクは誰でも毎月1GBまでデータ通信量を無料で引き出せます。

言い換えれば、毎月1GBのデータ通信量を無料でもらうことが可能です。

フリータンクの使い方などはこちらで解説しています。
mineo(マイネオ)のフリータンク活用術mineo(マイネオ)のフリータンクとは?引き出しだけでも大丈夫?使い方まとめ

\ auもドコモもソフバンも乗り換え可能 /

mineoを申し込む

新規電話番号なら違約金無しでいつでも解約できます

mineo(マイネオ)が向いている人/向いていない人

私にmineoは… ぴったり?不向き?

ここまで、mineo(マイネオ)のデメリットとメリットを詳しく解説しました。

それらを踏まえると、mineo(マイネオ)は以下のような人に向いていると言えます。

mineoが向いている人
  • 通信速度を重視しないライトユーザー
  • 今使っているスマホをそのまま使いたい人
  • 電話番号は使い捨てでいい人
  • 試しに格安SIMを使いたい人

mineo(マイネオ)の通信速度は大手キャリアより遅く、回線混雑時はさらに低下します。

とはいえ、回線が混雑していない時間帯なら普通に使えますし、LINEやWeb閲覧が中心のライトユーザーなら混雑時も困ることはないでしょう。

mineo(マイネオ)は大手3キャリアすべての回線に対応しているので、今のスマホをそのまま使いやすいです。
とくにソフトバンク回線に対応している格安SIMは種類が少なく、貴重です。

また、mineo(マイネオ)はMNPを利用しない場合はいつ解約しても違約金がかかりません。

ほなみ

電話番号は使い捨てでもいい人や、試しに格安SIMを使ってみたい人にもオススメです!

mineo(マイネオ)が向いていない人は?

反対に、以下のような人にはmineo(マイネオ)は向いていません。

mineoが向いていない人
  • 通信速度を重視する人
  • クレジットカード以外の方法で料金を支払いたい人
  • キャリアメールやキャリア決済を使いたい人
  • 時間や回数を気にせず電話をしたい人

mineo(マイネオ)の支払い方法は原則クレジットカードです。

口座振替やデビットカードで料金を支払いたい場合は他の格安SIMにしましょう。

キャリアメールやキャリア決済といった大手キャリアならではのサービスを使いたい人にも向きません。

キャリア決済は対応してはいるものの機能が制限されており、大手キャリアのようには使えません。

また、無制限かけ放題や家族間無料通話も使えません。

電話をたくさんかける場合はmineo(マイネオ)だと通話料が高くなり、結果的にスマホ代が高くなることもあります。

メリット・デメリットの両方をしっかり把握しよう

本記事ではmineo(マイネオ)を利用する上で知っておきたいデメリットをまとめました。

充実したサービス内容や独自の機能で人気が高いmineo(マイネオ)ですが、当然デメリットや気を付けるべき点もあります。

良い評判だけを頼りにして契約すると、あとで後悔することになりかねません。

メリットだけでなく、デメリットもしっかり把握したうえでmineo(マイネオ)を利用するかどうか判断しましょう。

\ auもドコモもソフバンも乗り換え可能 /

mineoを申し込む

新規電話番号なら違約金無しでいつでも解約できます