mineo(マイネオ)のフリータンクとは?引き出しだけでも大丈夫?使い方まとめ

mineo(マイネオ)のフリータンク活用術

mineoのフリータンクを使えば、毎月無料で1GB貰えるって聞いたよ! 本当に1GBも貰えちゃうの?

えみ

ほなみ

「フリータンク」は皆のパケット貯蔵庫のようなものだよ。入れることもできるし、引き出しもOK! 条件はあるけど、基本的に誰でも1GB引き出せるようになってるよ。
引き出したパケットは誰かが善意で入れてくれた容量なんだね。大事に使おうっと。

えみ

ほなみ

うん、フリータンクは助け合いの精神だからね。引き出しだけでもOKだけど、パケットが余った時は入れてあげてね!

フリータンクはmineoユーザー全員でパケット(データ通信量)をシェアできる機能です。

パケットが余った人はタンクに入れ、パケットが足りなくなった人はタンクから引き出すことができます。

mineo(マイネオ)のフリータンクの特徴を簡単にまとめました。

できること パケットを入れたり、引き出したりできる
利用料 無料
入れられるパケット量 無制限
引き出せるパケット量 1ヶ月に1,000MB(1GB)まで
手続き方法 マイネ王のサイト、またはmineoアプリ
引き出したパケットの有効期限 引き出した月から翌月末まで
注意点 引き出せるのは毎月21日~月末の間

条件や制限はあるものの、フリータンクを利用すれば毎月1GBまで無料でパケットを引き出すことができます

今回はフリータンクの使い方や利用条件、注意点などをまとめました。

\ auもドコモもソフバンも乗り換え可能 /
mineoを申し込む
新規電話番号なら違約金無しでいつでも解約できます

「フリータンク」とは?ユーザー共通のパケット貯蔵庫

mineo(マイネオ)公式画像 フリータンクって何が出来るの?

出典:フリータンク|マイネ王

mineo(マイネオ)のフリータンクとは、mineoユーザー全員のパケットを貯めておける貯蔵庫のようなものです。

mineo利用者であれば誰でも自由にパケットを入れる(預ける)、あるいはパケットが足りない時に引き出すことができます。

フリータンクの概要を簡単にまとめてみました。

フリータンクの概要
  • 利用料は無料
  • パケットが足りない時、毎月1,000MB(1GB)まで引き出せる
  • パケットが余った際に入れることもできる
  • 引き出したパケットの有効期限は翌月末まで

フリータンクが画期的なのは無料で毎月1,000MB(1GB)までパケットを追加できることです。

もちろん利用には条件がありますが、無料で1GBのパケットが追加できるようなサービスは他社にはありません。

引き出したパケットは通常のパケット同様に翌月まで繰り越せるので、無駄なく使い切ることも可能です。

ほなみ

ちなみに、2019年8月現在は約125,000,000MB(約125,000GB)貯まっているよ。
えーと‥‥つまり125TBってこと?! すごいっっ!!

えみ

フリータンクは善意で成り立っている

mineo(マイネオ)のフリータンク 入れるメリット

フリータンクでは余った容量を入れる(イン)する側には、はっきり言ってメリットはありません

フリータンクは「ユーザー同士が助け合うこと」をコンセプトに作られたサービスです。

いわばボランティアのようなものであり、強制でもなければ何かメリットがあってインするものでもありません。

えっ、IN側のメリットって何もないの!?

えみ

ほなみ

唯一のメリットを上げるとしたら「消えてしまうパケットが誰かの役に立つかも」ってことかな。どうせ消えてしまうなら有効活用されたほうが嬉しいよね。災害時にはフリータンクが解放されたりするから、間接的に災害支援にもなるかな?
なるほど~。たしかにパケットが消えちゃうともったいないもんね。

えみ

フリータンクを利用する際には任意でコメントを残せます。
そのコメントを見てみると、インするユーザーは以前引き出したお礼として入れたり、なんとなく余ったから入れたりと、善意でインしている人が多いです。

フリータンクの使用ルール・条件

mineo(マイネオ)のフリータンク 使用ルールや条件

フリータンクを利用するためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

フリータンクの利用条件
  • マイネ王アカウントを作成していること
  • eoIDとマイネ王アカウントを連携していること

フリータンクはmineo(マイネオ)の公式コミュニティ「マイネ王」のサービスの1つです。

mineo(マイネオ)を使うためのeoIDとは別にマイネ王アカウントを作り、eoIDと連携する必要があります。

eoIDとマイネ王アカウントの連携ができれば、mineo(マイネオ)を申し込んだ直後でもフリータンクを利用可能です。

複数回線を契約している場合の連携

なお、1つのeoIDで複数回線を契約している人は、フリータンクを利用したい回線とマイネ王アカウントをその都度連携し直しましょう。

例えば1つのeoIDでA・Bの2回線を契約し、普段はAの回線とマイネ王アカウントを連携しておきます。

Bの回線でフリータンクを利用したくなったらいったんAとの連携を解除し、Bの回線とマイネ王アカウントを連携すればOKです。

マイネ王アカウントは1人1つと決められているので、1人で複数回線使う場合は連携し直す方法を取ってください。

また、同一eoIDの複数回線を複数人(例えば家族)で利用している場合は、それぞれの利用者が個別にマイネ王アカウントを作り、それぞれの回線と連携すればフリータンクが使えます。

ほなみ

この他にも引き出す側・入れる側にそれぞれにルールがあるため、事前に確認しておきましょう。

引き出し側(OUT)のルール

mineo(マイネオ)のフリータンク 引き出しの条件は?

フリータンクからパケットを引き出す際のルールは以下の通りです。

パケットを引き出す条件
  • 引き出せるのは毎月21日~月末まで
  • 1ヶ月に2回まで、かつ合計1,000MB(1GB)まで
  • 累計OUT量が累計IN量より多い場合、残容量が1GB以下の人だけOUT可能
引き出しだけ使う場合、月の下旬にデータ容量が1GB以下なら、1GBまで引き出せるってことね。

えみ

ほなみ

うん。でも普段からたくさんINをしている人なら残量は関係ないよ。

フリータンクでパケットを引き出せるのは毎月21日~月末までの間で、それ以外の期間は引き出せません。

引き出せるのは1ヶ月に2回まで、かつ合計1,000MB(1GB)までと決まっています。

例えば1回で500MB(0.5GB)引き出した場合、同じ月にあと1回だけ500MBまで引き出すことが可能です。
1回目で1,000MB(1GB)引き出した場合はその月はもう引き出すことはできません。

また、「累計OUT量」が「累計IN量」より多い場合、現在の残容量が1,000MB(1GB)以下の人のみOUTできます。

例えば累計のOUT量が5GB、累計のIN量が1GBだった場合は現在の残容量が1GB以下にならないと引き出せません。

累計IN量が累計OUT量より多い場合は残容量に関係なく引き出せます。

なお、「パケットギフト」で他の回線にパケットをギフトした後も、上記の条件を満たせばフリータンクから引き出すことが可能です。

入れる側(IN)のルール

mineo(マイネオ)のフリータンク 入れるときの条件は?

続いて入れる側のルールは以下の通りです。

パケットを入れる条件
  • インはいつでもできる
  • 残容量以下であれば入れられるパケットに制限はない
  • 繰り越したパケットやシェアしたパケットも入れることもできる
  • 有効期限の少ないパケットから優先してインされる

引き出しは利用できる期限が決まっていましたが、入れるのはいつでも可能です。

入れられるパケットも、残容量以下であれば制限はありません。

前月から繰り越したパケットはもちろん、「パケットギフト」で他のユーザーからもらったパケットや「パケットシェア」でシェアしているパケットも入れることも可能です。

パケットを入れる際は有効期限の少ないパケットから優先してインされます。

例えば前月から繰り越したパケットが200MB、基本パケットが1GBある状態で500MBインすると、

  • 繰り越したパケット:200MB
  • 基本パケット:300MB

がインされ、基本パケットだけが700MB残っている状態になります。

基本的に入れる場合は無条件なんだね~。有効期限が短い順にINできるなら無駄も少ないし、余ったパケットが消えそうになったら入れようっと。

えみ

災害時にはフリータンクのルールが変わる

mineo(マイネオ)公式画像 災害支援タンク

出典:災害支援タンク|マイネ王

通常フリータンクの引き出しができるのは21日~月末までですが、災害時には「災害支援タンク」として特別に引き出し機能が解放されます。

災害支援タンクは「災害救助法」が適用されてから2週間の利用が可能です。
災害の規模によってはさらに延長される場合もあります。

利用できるのはmineo(マイネオ)の登録住所が災害救助法適用の市町村内である人、または災害救助法が適用された市町村内でGPSを利用した人です。

災害支援タンクは引き出しのルールが通常のフリータンクと少し異なります。

  • 残容量が1,000MB(1GB)以下でOUT可能
  • 1日1回、2GBまで
  • 利用期間トータルで10GBまで

累計のOUT/IN量関係なく、現在の残容量が1,000MB(1GB)以下なら引き出せます。

また、トータルで引き出せるパケット量が10GBに拡大し、1日あたり2GBまで引き出すことが可能です。

ほなみ

ちなみに、災害時でも21日以降は通常のフリータンクの引き出しが行えます。
ただ、災害に遭った人を優先するためにも、できる限り通常の引き出しは控えるようにしましょう。

フリータンクの反映のタイミングは?

フリータンクはIN/OUTともに手続きをすると即反映されます。

以前はフリータンクで引き出したパケットが反映されるのは「翌日の18時ごろまで」でした。

現在は反映タイミングが変更され、インすると残容量が即減りますし、逆に引き出すと残容量が即増えます。

容量が足りなくなっても即引き出せるので助かりますね。

引き出しだけ利用しても大丈夫?

mineo(マイネオ)のフリータンク 引き出しだけでも大丈夫?

フリータンクの引き出しを利用する際、
「引き出しだけ利用してもいいの?」
「パケットが枯渇することはないのかな‥‥」

と心配になる人もいると思います。

ルール上は引き出しだけを利用していても問題ありません。
ペナルティなども特にありません。

フリータンクへのINはあくまでも任意です。

ただしフリータンクの引き出しを利用したなら、後でパケットが余った時は入れることを推奨します

ほなみ

実は、フリータンクは2017年1月に枯渇しかけたことがあります‥‥。
そのあとルールが変更になり、引き出しの制限が厳しくなりました。

かしわ

それ以降も災害時には足りなくなることがしばしばありました。

フリータンクへのINは強制ではありません。

しかし、フリータンクの枯渇を防ぐためにも、フリータンクからOUTしたなら余った時はINするといいでしょう。

足りないことが多いならプラン変更も視野に

毎月のようにフリータンクから引き出してしまう場合はそもそもプランがあっていない可能性が高いです。

一度プランを見直し、足りないようなら現在よりパケット量が多いプランへの変更も検討しましょう。

中にはもっとも容量が少ない500MBを契約して毎月フリータンクで引き出している人もいるようです。
しかし実際のところ、500MBは割高でコスパが悪いので、あと200円足して3GBプランにするほうがお得だったりします。

そもそもフリータンクは常用するのではありません。
あくまでも、容量が足りなくて困るときだけ利用するようにしましょう。

【画像つき】フリータンクの使い方(引き出し・入れ方)

mineo(マイネオ)のフリータンク 使い方を画像で説明!

ここからはフリータンクの使い方(引き出し方・入れ方)を画像付きで詳しく解説していきます。

フリータンクはマイネ王のサイトか、mineo(マイネオ)公式アプリの「mineoアプリ」から行えます。

mineoアプリなら毎回ログインする手間が省けますし、手順も簡単なのでmineoアプリから行うのがおすすめです。

ここでは「mineoアプリ」を使った手順をメインに紹介します。

mineoアプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

mineoアプリ

mineoアプリ

OPTAGE Inc.無料posted withアプリーチ


マイネ王のアカウント作成(OUT/IN共通)

mineo(マイネオ)のフリータンク使い方 マイネ王のアカウント作成

フリータンクは「マイネ王」のサービスなので、最初にマイネ王アカウントを作成します。

マイネ王の利用は無料です。

マイネ王ではフリータンクの利用以外に分からないことを他のユーザーに質問したり、掲示板で雑談したりできます。

マイネ王アカウントの作成はマイネ王公式のメンバー登録画面から行います。

参考 メンバー登録マイネ王 QRコード マイネ王 メンバー登録

メンバー登録画面からニックネームやメールアドレス、パスワードを入力し [同意して登録する] をタップすれば登録完了です。

マイネ王_メンバー登録_1

メンバー登録時に入力したメールアドレスに確認メールが届くので、メール内にあるURLから登録ページに移動します。

マイネ王_メンバー登録_2

これでメールアドレスの確認は終わりですが、続けてeoIDと連携する必要があります。

マイネ王_メンバー登録_3

マイネオ王と連携(OUT/IN共通)

mineo(マイネオ)のフリータンク使い方 マイネ王と連携

マイネ王アカウントを作ったら、mineo(マイネオ)を利用しているeoIDと連携します。

先ほどのメールアドレス確認のページから、下のほうにスクロールすると [eoID連携をする] とあるのでタップ。

マイネ王_メンバー登録_4

すでにアカウント作成済みの人は、マイネ王トップページ上部の [eoID連携] をタップしてください。

参考 マイネ王mineo(マイネオ)コミュニティサイト QRコード マイネ王 トップページ

マイネ王_メンバー登録_5

eoIDとパスワードを入力し、eoIDにログインします。

eoIDとパスワードはmineo契約時に送られてくる「mineo契約内容通知書」に初期IDとパスワードが記載されています。

マイネ王_メンバー登録_6

eoIDにログインしたら、マイネ王アカウントと連携する電話番号にチェックを入れ [選択を確定する] をタップしてください。

マイネ王_メンバー登録_7

これでマイネ王とeoIDの連携が完了です。

マイネ王アカウントとeoIDの連携が完了したら、フリータンクが利用できるようになります。

マイネ王_メンバー登録_8

ほなみ

ちなみに初めてマイネ王とeoIDを連携すると1GBのパケットがプレゼントされます。
へぇ~! もしマイネ王を使わなくても、連携しておいたほうがお得なんだね!

えみ

mineoアプリでマイネ王アカウント設定

mineoアプリでフリータンクを利用するのなら、アプリのほうでもマイネ王のアカウント設定をしましょう。

右上にある人のアイコンをタップします。

mineoアプリでマイネ王と連携_1
[マイネ王アカウント設定] をタップし、あとは画面の指示にしたがってマイネ王にログインすれば設定は完了です。

mineoアプリでマイネ王と連携_2

フリータンクから引き出す(OUT)

mineo(マイネオ)のフリータンク使い方 パケットを引き出す

続いてフリータンクから引き出す(OUT)手順です。

mineoアプリからの利用方法を紹介します。

mineoアプリを起動し、トップ画面の下のメニューを横にスワイプします。

[フリータンクから引き出す] をタップしてください。

mineo_フリータンク_1 引き出し

引き出す容量を10MB単位で入力し、コメントを残します。

あとは [タンクから引き出す] をタップすればOKです。

mineo_フリータンク_2 引き出し

マイネ王のサイトから引き出す

アプリ以外に、マイネ王のサイトからパケットを引き出すこともできます。

マイネ王にログイン後、「フリータンク OUT」にアクセスして、画面の指示に従い引き出しましょう。

下のほうにある「引き出すパケットの量」「メッセージ」を入力し、[パケットを引き出す] をタップすれば完了です。

参考 フリータンク OUTマイネ王 QRコード フリータンク 引き出し


フリータンクの入れ方(IN)

mineo(マイネオ)のフリータンク使い方 パケットを入れる

続いてはフリータンクへパケットを入れる(IN)手順です。

こちらも、mineoアプリを利用します。

mineoアプリトップ画面の [フリータンクに入れる] をタップしてください。

mineo_フリータンク_3 パケットを入れる

入れる容量を10MB単位で入力し、任意でコメントを残したら [タンクに入れる] をタップします。

mineo_フリータンク_4 パケットを入れる

最終確認画面になります。
問題がなければ [OK] をタップしてください。

これでフリータンクへのINが完了です。

mineo_フリータンク_6 パケットを入れる

なお、最終確認画面では画面上部に現在のパケット残量が表示されますが、実際に所持しているパケットより多く表示されている場合があります。

なるべく余裕を持って入れるようにしましょう。

また、画面下部にも記載がありますが一度フリータンクに入れると取り消しはできません

ほなみ

INしすぎて自分の容量が足りなくなると本末転倒なので、入れすぎには要注意です。

マイネ王のサイトから入れる

アプリ以外に、マイネ王のサイトからフリータンクに入れることもできます。

マイネ王にログイン後、「フリータンク IN」にアクセスして、画面の指示に従いパケットを入れましょう。

下のほうにある「入れるパケットの量」「メッセージ(任意)」を入力し、[パケットを入れる] をタップすれば完了です。

参考 フリータンク INマイネ王 QRコード フリータンク 入れる


フリータンクの履歴を確認する手順

mineo(マイネオ)のフリータンク使い方 利用履歴をチェック

フリータンクの履歴はマイネ王アカウントのマイページから確認できます。

まずマイネ王にアクセスしましょう。

参考 マイネ王mineo(マイネオ)コミュニティサイト QRコード マイネ王 トップページ

マイネ王のトップページから右上の [マイページ] をタップします。

mineo_フリータンク_7 履歴

マイページにアクセスして画面を下にスクロールすると「フリータンクの履歴(累計)」という項目があります。

そこから、これまでにフリータンクに入れたパケットと、引き出したパケットを確認できます。

mineo_フリータンク_8 履歴

また、月ごとのフリータンクの利用履歴(直近3ヶ月まで)ならmineoアプリの [データ容量詳細] → [過去の履歴はこちら] → [フリータンク・チップ] からも確認できます。

mineo(マイネオ)パケットシェア中のデータ容量を確認_1
mineo(マイネオ)パケットシェア中のデータ容量を確認_2
mineo(マイネオ)パケットギフト利用方法 mineoアプリ 履歴3

mineo(マイネオ)のパケットを節約する方法

フリータンクは無料でパケットを引き出せますが、できることなら引き出さなくても済むように、普段からパケットを節約しておきたいですよね。

mineo(マイネオ)のパケットを節約する方法としては主に以下の2つがあります。

  • mineoスイッチを活用する
  • Wi-Fiオプションを利用する

mineo(マイネオ)では高速通信と低速通信を切り替える「mineoスイッチ」という機能が使えます。

低速通信中は最大速度が200kbpsになりますが、パケットを消費しません。

普段は低速通信にしておき、動画を見るときだけ高速にするといった工夫をすることでパケットを節約できます。

mineo(マイネオ)公式画像 mineo WiFi byエコネクト

出典:mineo(マイネオ)公式サイト

また、mineo(マイネオ)では公衆無線LANが使えるようになるオプション「mineo WiFi byエコネクト」を月額362円で使えます。

公衆無線LANを利用している間はパケットを消費しないので、近くにWi-Fiスポットがある場合はパケットの節約手段として有効です。

初めて申し込む場合は2ヶ月無料で使えるので、試しに契約してみてもいいでしょう。

助け合いの精神を大切に!フリータンクを活用しよう

以上、mineo(マイネオ)のフリータンクについて解説しました。

フリータンクはmineo(マイネオ)ユーザー全体でパケットの出し入れができるシステムです。

条件を満たせば毎月1GBまで無料でパケットを追加できるので、月末にパケットがなくなってしまった際に便利です。

フリータンクに入れるのは任意であり、強制ではありません。

しかしフリータンクはユーザーの助け合いの精神で成り立っているサービスです。

もしフリータンクから引き出した場合は、余裕のある時で良いのでお礼もかねてフリータンクに入れるのがおすすめです。

ほなみ

フリータンクをうまく使って、快適なmineoライフを送りましょう!

初心者向けのmineo(マイネオ)の申し込み方法はこちらで解説しています。
mineo(マイネオ)の乗り換え方法まとめ やってみると初心者でも意外と簡単!mineo(マイネオ)の申し込み~契約まで解説|乗り換え手順、初期費用など

\ auもドコモもソフバンも乗り換え可能 /
mineoを申し込む
新規電話番号なら違約金無しでいつでも解約できます