mineoは使い心地が良い!料金、口コミ、キャンペーン情報

mineoは使い心地が良い!料金、口コミ、キャンペーン情報

格安SIMの中でも、至れり尽くせりなのがこのmineo(マイネオ)です!

  • au回線もドコモ回線も使える!
  • 低速通信の3日制限なしでバースト機能の本領発揮
  • 最低利用期間なし!お試しで使えちゃう!

実はmineoは関西電力の子会社ケイ・オプティコムが扱っている格安SIMなんです!

mineo(マイネオ)の総評

mineoは、ものすごくバランスの良いMVNOです。

どんな人にもオススメできちゃうのが、この「mineo」! ユーザーと運営の距離が近いからか、ユーザーがほしいと思う機能をちゃんと揃えてくれているという感じで、顧客満足度調査第1位にも輝いています。 関西電力の子会社が扱っている格安SIMなので安心感もありますよね。 格安SIMが初めての人でも、

最低利用期間などがなく気に入らなかったらすぐに無料で解約できるので安心です。 auからもドコモからも乗り換えやすいMVNOで、オプションも豊富なので格安SIM選びでどこがいいか迷ったらとりあえずmineoを選んでおけば間違いありません!

mineoの公式へ

mineo(マイネオ)の料金

mineoの料金はMVNOの中でも、かなり平均的な価格設定になっています。

事務手数料3,000円
初月月額料金日割り
追加チャージ100MB/150円
電話オプション10分かけ放題/850円

Aプラン(au回線)

基本データ容量シングルタイプ (データ通信のみ)デュアルタイプ (データ通信+音声通話)
500MB700円1,310円
1GB800円1,410円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

Dプラン(ドコモ回線)

基本データ容量シングルタイプ (データ通信のみ)デュアルタイプ (データ通信+音声通話)
500MB700円1,400円
1GB800円1,500円
3GB900円1,600円
6GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
20GB3,980円4,680円
30GB5,900円6,600円

mineo(マイネオ)のキャンペーン

mineoは比較的キャンペーンに積極的なMVNOで、この夏3キャリア対応となったことでさらに大きなキャンペーンを実施中です。

  • 祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン
  • ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーン
  • 人気オプション最大3カ月無料キャンペーン
  • mineo紹介キャンペーン

祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン

mineoは2018年9月4日からソフトバンク回線が加わり、個人向けMVNOとしては業界初の3キャリア対応となりました。

これを記念して、各プランのデュアルタイプ(データ通信+音声通話)を新規契約すると、半年間ずっと月額利用料が333円~になるお得なキャンペーンを実施中です。

キャンペーン適用後の月額料金は各プランの契約データ量によって異なりますが、3キャリアプランとも最小データ容量の500MBで月額料金が333円に。

最大データ容量の30GBでも各プラン共通の5,533円になります。

なお、ソフトバンク回線は2018年9月4日からスタートするため、契約もその日からとなります。

キャンペーン期間:2018月7月24日~2018年11月6日

ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーン

業界初の3キャリア対応を記念して実施されている「祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン」ですが、ソフトバンク回線は9/4からの開始となります。

8月中にそのソフトバンク回線を先行予約すると、なんと月額料金が333円割引に!

適用条件は「祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン」と同じで新規でデュアルタイプを申し込む人。

つまり、いまmineoでソフトバンク回線のデュアルタイプを先行予約すると、9/4から申し込みが開始される月額料金が利用開始翌月から半年間無料(データ容量500MBプランの場合)ということに!

とってもお得なこのキャンペーン、mineoを検討している方はぜひ!

キャンペーン期間:2018月8月1日~2018年8月31日

人気オプション最大3カ月無料キャンペーン

今回の業界初の3キャリア対応を記念して、人気のオプション月額料金が最大3ヵ月無料になるキャンペーンが実施中!

オプションによって適用条件が異なるので注意が必要ですが、とってもお得になっています。

無料になるオプションと適用条件は以下の通りです。

オプション名適用条件
mineoでんわ 10分かけ放題
ウイルスバスター モバイル月額版
新規端末/継続端末問わず、その回線で初めての加入の場合
端末安心保証サービス
mineo安心パック2対象端末
新規端末の購入者のみ(端末購入時しかオプションが追加できないため)

利用開始月(日割り)を含む3ヵ月間なので、月初に契約したほうがお得ですね!

キャンペーン期間:2018月8月1日~2018年11月6日

mineo紹介キャンペーン

家族や友人などまだmineoを利用していない人に紹介して、その相手が新規申し込みをすると、Amazonギフト券(ギフトコード)1,000円分が紹介元と紹介先にプレゼントされます。 適用条件は「紹介先がシングルタイプもしくはデュアルタイプでmineoの通信サービスを新規契約すること」。 ギフトコードが付与されるのは契約後3ヵ月目なので、途中で解約したり、支払いが滞ったりすると、対象外となってしまいます。 また、ヨドバシカメラの店舗やヨドバシ.comで販売しているmineoエントリーパッケージを利用した場合、特典がAmazonギフト券ではなく「EJOICAセレクトギフト(EJOICAセレクトギフトID)1,000円分」になります。

キャンペーン期間:2018月8月1日~2018年11月6日

mineo(マイネオ)の特徴

回線au,ドコモ
バースト機能
低速高速切り替え
3日間制限なし
データ繰り越し
支払い方法クレジットカード, 月次決済のデビットカード(非推奨), eco光契約時のみ口座振替
実店舗

問い合わせ方法

電話〇 9時~21時(年中無休)
メール
チャット〇 9時~21時(年中無休)

mineoの公式へ

mineo(マイネオ)のメリット

mineoはユーザー目線に立った独自のシステムが魅力!

au回線とドコモ回線のマルチキャリア

mineoの一番の特徴はやはり、auとドコモ回線の2回線を扱うマルチキャリアだということです。 ドコモで使っていたスマホでもauで使っていたスマホでも、高確率で

そのまま使えるのはmineoの大きなメリット。 Aプランがau回線、Dプランがドコモ回線になっています。

AプランとDプランの違い
AプランとDプランはデュアルタイプの料金だけではなく、回線による電波の繋がりやすさの地域差やSMSの追加料金など細かい違いがあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

バースト機能と低速切り替えで通信量を節約!

mineoには低速切り替えとバースト機能があります。 バースト機能とは低速通信でも、初速時だけ高速に通信することで快適にネットを楽しむことができるシステムです。 本来、低速時はSNSや画像を見るのにすごくストレスがかかりますがバースト機能があることで画像の多くないコンテンツなら高速時と変わらない使い心地で通信を楽しむことができます。 しかも

低速時の3日制限がないMVNOは、そう多くはない貴重な存在です。 低速切り替えと組み合わせると、通信量の節約が簡単にできちゃいますよ!

フリータンクをはじめとしたパケットシステムが豊富

mineoでは他社にくらべ、ユーザー間のパケットの移動が簡単にできるシステムになっています。 mineoユーザー同士であれば友達や家族からあまったパケットをもらったり、逆にあげたりすることも簡単にできます。 ここまで自由度の高いMVNOはなかなかありません。 パケットシステムの中でも特にすごいのが、

「フリータンクシステム」です。 mineoには全ユーザー共通の大きなパケット貯蔵庫のようなものがひとつあります。 これがフリータンクです。 このフリータンクに、

あまったパケットを入れたり足りなくなったらパケットをそこからもらったりすることができるんです。 ユーザーの善意で成り立つとも言えるシステムがここまで続いているのはすごいですよね。

コミュニティ「マイネ王」も活気あり!

コミュニティサイト「マイネ王」では、先輩mineoユーザーやMVNOに詳しい人たちの生の声を聞くことができます。 ユーザーも多いですし、すごくアクティブなコミュニティなので小さな疑問ならmineoに問い合わせるよりもマイネ王で質問したほうが早い場合も……。 Q&Aはもちろん、スタッフブログや掲示板などmineoを使っていくうえで便利な情報が満載ですよ!

解約違約金がかからない

mineoは音声通話付きSIMでも最低利用期間のない数少ないMVNOです。 契約しても、
気に入らなければすぐに解約することができます。 格安SIMは通信速度や使い心地など、使ってみないと不安な事も多いですから、すぐに解約できるのは大きなメリットですよね。 他のMVNOだとほとんどの場合、音声通話付きSIMの1年以内解約は10,000円の違約金がかかってしまうので、まず試しに使ってみたいという人にもmineoはオススメです!

mineoショップ渋谷店ではラウンジが使い放題

mineoショップ渋谷店は、他MVNOの店舗とはひと味違います。 カフェが併設されていて、ユーザー限定ラウンジもあるリッチな店舗なんです。 渋谷に無料で座れる場所があるっていうのは地味にうれしい……。

通話をよくする人は10分かけ放題オプションを

mineoでは、月額無料の独自アプリで通話料が半額になるほか月額850円で10分かけ放題になるオプションもあるので通話を利用するユーザーでも安心して使うことができます。

mineoの公式へ

mineo(マイネオ)のデメリット

mineoにはデメリットというデメリットはありませんが、1つだけ注意点があります。

MNPをする場合は1年以内だと手数料が違約金並みに

mineoでは解約違約金がない分1年以内のMNP転出手数料が12,400円と、割高になっています。 解約ならば、メリットの欄でもご紹介しているようにもちろん無料でできるのですが電話番号を引き継ぎたい場合には変わってくるということは頭に置いておきましょう。 他社では1年以内だと解約違約金がかかることがほとんどなので、割高というよりも「

MNPをする場合は他社とほぼ同じ価格になる」というだけなんですけどね。

mineo(マイネオ)の取り扱い端末

AQUOS sense plus

分割24回1,800円
一括43,200円

ZenFone5

分割24回2,200円
一括52,800円

ZenFone4Max

分割24回825円
一括19,800円

HUAWEI P20

分割24回2,725円
一括65,400円

HUAWEI P20 lite

分割24回1,225円
一括29,400円

AQUOS R compact

分割24回2,825円
一括67,800円

HUAWEI nova lite2

分割24回950円
一括22,800円

AQUOS sense lite

分割24回1,375円
一括33,000円

arrows M04

分割24回1,325円
一括31,800円

HUAWEI nova

分割24回1,400円
一括33,600円

arrows M03

分割24回1,200円
一括28,800円

HUAWEI mediapad M3 Lite

分割24回1,225円
一括29,400円

HUAWEI mediapad T2 8 pro

分割24回950円
一括22,800円

mineo(マイネオ)の口コミ・評判

40代男性 音声SIM 500MBプラン

通信速度などに不満を感じたことはないが思ったよりも安くならなかった。


40代男性 音声SIM 3GBプラン

通信速度も心配していましたが全然問題なく、もっと早く変えておけばよかったです。


30代男性 音声SIM 3GBプラン

もともとガラケーでしたが変わらない値段でスマホが持てるようになって良かったです。お昼は少し速度が落ちる気がします。


20代男性 音声SIM 6GBプラン

価格は5,000円ぐらい安くなったがやはりお昼と夕方の通信速度が遅くなる。


40代男性 音声SIM 10GBプラン

他社よりも独自の機能が充実している。以前は気になったことがなかったが今年に入ってから通信速度が落ちたような気がする。


20代女性 音声SIM 3GBプラン

ネットの表示が遅くなることがありますが、パソコンがメインなので気になりません。