【2018年11月】通信速度比較結果!

【iPhone】格安SIMでテザリングするための条件は?au/ソフトバンク/ドコモ回線のMVNO

iPhoneを格安SIMでテザリングする方法

※2018年11月より、au回線の格安SIMでもテザリングが使えるようになりました!

この記事で分かること
  • 格安SIMでiPhoneをテザリングする方法
  • 中古iPhoneでテザリングするときの注意点
  • iPhoneでテザリングする場合の回線別おすすめMVNO

格安SIMでiPhoneを使う際、テザリングができるか気になりますね。
テザリングを使えばiPhoneをモバイルルーターとしてタブレットやノートパソコンで外出先でもインターネットが楽しめます。

テザリングの説明画像

結論から言うと、格安SIMでもiPhoneのテザリングは可能です。
しかしiPhoneならではの注意点もあります。

この記事では、

  • 手持ちのiPhoneでも格安SIMでテザリングできる?
  • 中古でiPhoneを購入したいけど、テザリングできるか知りたい
  • どこの格安SIMを使えばお得にiPhoneのテザリングを使える?

といったiPhoneのテザリングに関する疑問を解消すべく、分かりやすくテザリングの使用方法をまとめました。

この記事を読めば格安SIMでスマホ代を節約しつつiPhoneでテザリングを楽しむことができますよ。

なお、Androidを含むテザリング全般については「格安SIMでテザリングするときのチェックポイント」の記事も参考にしてください。
格安SIMでテザリングを使うには?格安SIMでテザリングするならチェックすべき2個のポイント&おすすめMVNO

格安SIMでiPhoneをテザリングするための条件

格安SIMでiPhoneをテザリングするための条件は1つです。

  • MVNOで動作確認が行われている

格安SIMでiPhoneの動作確認をチェック

格安SIMでiPhoneのテザリングを利用する場合、基本的にiPhone 3GS以降の機種であればいずれもテザリングが利用可能です。

ただし、格安SIMやiOSのバージョンによってはテザリングができないこともあります。
各MVNOでは独自に動作確認を行っており、その際にテザリングの有無も確認しています。

まずは利用予定のiPhoneでテザリングができるかどうかを、MVNOの動作確認一覧ページでしっかりチェックしておきましょう。

ほなみ

テザリングの発信側は条件があるけど、受信側って条件あるのかな?
受信側の条件はとくにありません。
Wi-Fiに対応していればWi-Fiテザリングができますし、Bluetooth接続ができればBluetoothテザリングが可能ですよ

かしわ

au回線でもテザリング可能に
以前、au回線の格安SIMではiPhoneのテザリングを使えませんでした。
しかし2018年11月よりau回線のテザリング制限が解禁され、回線を気にせずテザリングを使えるようになりました!

iPadも格安SIMでテザリングができる

iPhoneと同じiOSを搭載したタブレット「iPad」でテザリングを利用したい人もいると思います。

iPadでも、iPhoneと同様に格安SIMでテザリングが可能です。
テザリングを使うための条件もiPhoneとほぼ同じです。

格安SIMでiPadのテザリングを使いたい場合もMVNOの動作確認一覧に目を通しておきましょう。

中古iPhone/iPadもテザリングできるが注意点あり

中古iPhoneで注意したい点は?SIMロック・ネットワーク利用制限

中古のiPhoneやiPadでも、格安SIMによるテザリングは問題なく利用できます。
できるだけ安くiPhoneを手に入れたいという人は中古を検討するのも良いでしょう。

ただし中古購入するときに気を付けたい点がいくつかあります。

SIMロックに注意!

現在は中古のiPhoneおよびiPadはSIMロック解除ができません
中古iPhone/iPadを購入する場合はSIMロック解除済みのものか、自分の利用する格安SIMと同じ回線のものを選びましょう。

データ通信に制限がかかっている端末に注意

また中古品の中にはネットワーク利用制限がかかった、いわゆる「赤ロム」と呼ばれる端末もあります。
赤ロム端末ではデータ通信ができないので、テザリングも当然不可能です。

中古のiPhoneを購入する際はネットワーク利用制限がかかっていないかどうかもしっかり確認しましょう。

中古スマホ購入時の注意点などはこちらで詳しく解説しています。
失敗しない中古スマホ購入のポイント中古スマホの注意点から格安SIMでの使い方まで解説!失敗しない選び方

【非推奨】「脱獄」でiPhoneのテザリングが可能に?

テザリング不可のiPhoneを「脱獄」でテザリング可能に?※リスク高めのため非推奨

テザリング不可のiPhoneを「脱獄」することでテザリングを利用することが可能になります。
脱獄とは、簡単に言うとiPhoneを改造して通常のiPhoneでは使えない機能やアプリを使えるようにすることです。

脱獄することでSIMロックを強制的に外したり、テザリングができない組み合わせでも無理やりテザリングをしたりすることができます。

脱獄はリスクが高い
ただし脱獄は非公式な裏技です。
脱獄すると最新のiOSが使えなくなりますし、最悪iPhoneが壊れてしまう可能性もあります。しかも脱獄をした場合はメーカーの保証も受けられません。

どうしても脱獄をする場合は、あくまでも自己責任で行いましょう。
難易度もリスクも高いので、初心者は手を出さないほうが無難です。

格安SIMでiPhoneをテザリングする時の注意点

格安SIM×iPhone!テザリングの注意点 通信速度・データ通信量

格安SIMでiPhoneをテザリングする際は「通信速度」と「データ通信量」に気を付けましょう。

一般的に格安SIMは通信速度が遅いので、PCサイトの表示やオンラインゲームのプレイ、大容量ファイルのダウンロードなどは時間がかかります。
とくに平日のお昼は回線が混雑して通信速度が低下しやすいので、お昼にテザリングをよく使う人は要注意です。

また、テザリングは消費するデータ通信量が多いです。
データ通信量を使いすぎて速度制限にかかると余計に速度が遅くなるので気を付けましょう。

ほなみ

テザリングをメインで利用する場合はできるだけ容量の多いプランを契約しましょう

iPhoneのテザリングにおすすめのMVNO

iPhoneテザリングにおすすめの格安SIMはmineo・LINEモバイル・IIJmio!

iPhoneは回線によってテザリングが利用できるかどうかが異なるので、どの回線の格安SIMを選ぶかも重要になります。

そこで、テザリング目的で利用するのにおすすめの格安SIMを回線別にピックアップしました。

  • au回線:mineo(Aプラン)
  • ソフトバンク回線:LINEモバイル
  • ドコモ回線:IIJmio(Dプラン)

それぞれのMVNOを詳しく見ていきます。

mineo(Aプラン)

mineo(マイネオ)

au回線の格安SIMでiPhoneのテザリングにおすすめなのはmineo(マイネオ)です。

  • 10月末からau回線のプランでテザリングが可能に!
  • バースト機能や速度切り替えなど機能が充実
  • トリプルキャリアで回線を選べる

以前、au回線の格安SIMではiPhoneのテザリングはできませんでした。
しかし、2018年10月末からAプランでもiPhoneのテザリングが解禁されることになりました。
au回線の格安SIMでテザリングをしたい人にとっては朗報ですね。

マイネオはトリプルキャリアでサービスが充実

mineoはバースト機能や速度切り替えができるなど機能が充実しており、とても使い勝手が良い格安SIMです。
テザリング中でもメールのチェックやブラウジングくらいならmineoの低速モードで十分できるので、賢くデータ通信量を節約できます。

また、mineoは国内3キャリアすべての回線に対応している珍しいトリプルキャリアでもあります。
au回線の中で一番おすすめの格安SIMとして紹介しましたが、ドコモ回線やソフトバンク回線もおすすめです。

au回線はSIMカードの種類に注意
auプランで念願のテザリング解禁ですが、「au VoLTE対応SIMカードのみテザリング可能」である点に注意してください。
auプランには2種類のSIMカードがあり、「auプランnano SIM」ではテザリングが利用できません。

あとからau VoLTE対応SIMカードに変更するには、

  • SIMロックが解除済み
  • 2017年8月以降のiPhone

といった条件があります。

詳しくは公式ブログをご覧ください。
参考 auプランにおけるiPhone / iPadのテザリング機能提供開始についてスタッフブログ | マイネ王

↓mineoの動作確認からテザリング可能な端末を確認できます。
参考 auプラン(Aプラン)動作確認端末一覧 | mineo(マイネオ)


LINEモバイル

LINE MOBILE(ラインモバイル)

ソフトバンク回線の格安SIMではLINEモバイルがおすすめです。

  • LINEやSNSが使い放題
  • 通信速度が比較的速い
  • テザリングが利用できるiPhoneの種類が多い

LINEモバイルはLINEやSNSがデータ通信量を消費しなくなる「データフリー」があるのが最大の特徴です。
データフリーはテザリングを利用している端末にも適用されるので、サブ端末でSNSを使う時などに有効ですね。

LINEモバイルのソフトバンク回線は通信速度が速く安定しています。
さすがにサブブランドであるUQモバイルY!mobileには敵いませんが、平日のお昼でも安定した速度がでるので、通信速度を重視する人でも満足できるでしょう。

ツイッターでもLINEモバイルのソフトバンク回線は好評です。

テザリングできるiPhoneが多い

LINEモバイルはテザリングが利用できるiPhoneの種類が多いのもテザリング用途に向いている理由の1つです。

ソフトバンク回線なのでソフトバンク版iPhoneでテザリングができるのはもちろん、7 Plusまでのau版iPhoneやドコモ版iPhoneもソフトバンク回線でテザリングできます。

ほなみ

えっ、ドコモやauで購入したiPhoneもソフトバンク回線でテザリングができるの?
はい、他キャリアのiPhoneでもデザリング可能です。
ただしSIMロック解除をしていないとソフトバンク回線が使えないので注意してくださいね

かしわ

ほなみ

SIMロック解除の条件などは「SIMロック解除とは?」で詳しく解説しています!

↓LINEモバイルの動作確認からテザリング可能な端末を確認できます。
参考 動作確認済み端末検索|LINEモバイル


IIJmio(タイプD)

IIJ mio(みおふぉん)

ドコモ回線の格安SIMでおすすめなのはIIJmio(タイプD)です。

  • 大容量オプションがお得
  • 通信速度が安定している
  • au版のiPhoneの動作確認もしっかりされている

毎月のデータ通信量に20GBもしくは30GBのデータ通信量を追加する「大容量オプション」が使えるのが特徴です。
20GBは3,100円、30GBは5,000円で追加できるので、大手キャリアや他の格安SIMの大容量プランを使うよりも安く済みます。

デザリングでデータ通信をたくさん使う人にはまず検討してほしいですね。

通信速度は特別速いわけではありませんが、比較的安定しています。
回線が混雑して速度が低下してもまったく使えない、ということにはならないので安心して使えます。

テザリング可能なiPhoneがとても多い

IIJmioのタイプDはドコモ回線のプランですが、au版およびソフトバンク版iPhoneの動作確認もしっかりされているのもポイントです。

SIMロック解除ができるiPhoneのうち、最新モデルのXsとXs Max以外はいずれも3キャリア版すべて動作確認がされており、テザリングも問題なく利用できます。

ほなみ

ドコモ回線なのに、auやSoftbankのiPhoneもテザリングが使えるんですね!
他キャリアのiPhoneも使えるのですが、SIMロック解除が必須です。
SIMロックについては「SIMロック解除とは?」で解説しています

かしわ

↓IIJmioの動作確認からテザリング可能な端末を確認できます。
参考 動作確認端末 | IIJmio

iPhoneのテザリング設定手順

iPhoneテザリング設定を画像付きで手順解説!Wi-Fi・Bluetooth・USB

テザリングの接続方法は「Wi-Fi」「Bluetooth」「USB」の3つあります。
まずは共通のiPhoneの設定手順を見ていきましょう。

iPhoneのテザリング設定手順
iPhoneのテザリング設定手順

iPhoneのテザリングを使うには「設定」アプリを起動し「モバイル通信」→「インターネット共有」の順に進みます。

iPhoneのテザリング設定手順
その中にある「インターネット共有」をタップします。
バーの色が緑になったら、テザリングを利用する準備が完了です。

ここからはどのテザリング方法を使うかで設定手順が異なります。

Wi-Fiテザリングの手順

Wi-Fiテザリングの場合、テザリング受信側のWi-Fi設定からiPhoneを選択し、パスワードを入力します。
ネットワーク名およびパスワードはさきほどの「インターネット共有」の画面に表示されます。

iPhoneのテザリング設定手順
パスワードを変更したい場合は表示されているパスワードをタップして編集しましょう。

Bluetoothテザリングの手順

Bluetoothテザリングを使う場合はiPhoneとテザリングを受信したい端末をペアリングするだけでOKです。

iPhoneのテザリング設定手順
iPhoneのテザリング設定手順

「設定」→「Bluetooth」の中にある「Bluetooth」をタップしてBluetooth機能をオンにします。
すると接続できるデバイスが表示されるのでタップします。

これでペアリングが完了し、Bluetoothテザリングができるようになります。
一度ペアリングしておけば、テザリングを解除してもペアリングは維持されます。

そのため、再度Bluetoothテザリングを利用する場合はiPhoneとテザリングを受信する機器のBluetoothをオンにするだけでOKです。

Wi-Fi/Bluetoothテザリングではネットワーク名に注意

Wi-FiおよびBluetoothテザリングの際に表示されるネットワーク名は「そのiPhoneの名前」になります。

ネットワーク名は不特定多数の人が見られるので、もし本名を登録している場合は個人情報が漏れてしまう恐れがあります

iPhoneのテザリング設定手順
iPhoneのテザリング設定手順
iPhoneのテザリング設定手順
iPhoneの名前を変更したい場合は「設定」→「一般」→「情報」にある「名前」を変更しましょう。

本名を登録している場合は必ず別の名前に変更してからテザリングを利用してください。

USBテザリングの手順

USBテザリングの場合はLightningケーブルでiPhoneとパソコンを接続するだけで設定が完了です。

設定は一番楽ですが、Lightningケーブルを用意するのを忘れないように気を付けましょう。

格安SIMならiPhoneのテザリングもお得!

以上、iPhoneでテザリングをするための条件や、テザリングを利用するのにおすすめの格安SIMについて紹介しました。

iPhoneでも格安SIMによるテザリングは可能です。

au回線の格安SIMでもiPhoneのテザリングが使えるようになりましたが、まだ動作確認されていないMVNOもあります。
SIMロックの有無や、動作確認されているかどうかといった点にも十分に注意してください。

格安SIMならではの注意点もあるものの、大手キャリアよりもお得にテザリングを利用できますよ。

ほなみ

ぜひ格安SIMに乗り換えて、iPhoneのテザリングを利用してみてくださいね!