nuroモバイルのメリット・デメリットと料金、キャンペーン、口コミ情報

nuroモバイルのメリット・デメリットと料金、キャンペーン、口コミ情報

最近通信速度の評判が良かったり、時間プランという画期的なサービスを始めたりと、なにかと気になる存在なのが「nuroモバイル」!

  • SIMロック解除ができないソフトバンク版iPhoneでも使える!
  • 毎日5時間高速通信が使い放題の「時間割」が画期的
  • Xperiaが購入可能できる唯一のMVNO

nuroモバイルは、今後ますます期待が持てるMVNOです!

nuroモバイルの総評

SONYが扱う格安SIMのnuroモバイルはソフトバンク回線とドコモ回線を扱う珍しいマルチキャリア。 ソフトバンクで使っていたiPhoneをSIMロック解除しなくても使える可能性が高いので、

今までソフトバンクで使っていたiPhoneをそのまま使い続けたいユーザーにオススメのMVNOです。 ドコモ回線でも、1日5時間使い放題や、深夜だけ使い放題などの「時間割」という特殊プランがあります。 通常のプランも1GB刻みなので、使い方によってカスタマイズ性の高い選び方ができちゃいますよ。

nuro mobileの公式へ

nuroモバイルの料金

nuroモバイルはプランの種類が豊富なので、ぴったりのプランが見つかればコスパ抜群!

事務手数料3,000円+カード発行料(ドコモ回線394円or ソフトバンク回線384円)
初月月額料金無料
追加チャージ 100MB/400円
500MB/600円
1GB/1,000円
電話オプション10分かけ放題/800円

ドコモ回線

基本データ容量データ専用SIM音声通話SIM
2GB700円1,400円
3GB900円1,600円
4GB1,100円1,800円
5GB1,300円2,000円
6GB1,500円2,200円
7GB1,700円2,400円
8GB1,900円2,600円
9GB2,100円2,800円
10GB2,300円3,000円

時間割(ドコモ回線)

時間データ専用SIM音声通話SIM
5時間/日2,500円3,200円
AM1:00~6:001,500円2,200円

ソフトバンク回線

基本データ容量データ専用SIM音声通話SIM
2GB980円1,680円
5GB1,780円2,480円

nuroモバイルのキャンペーン

nuroモバイルは回数は多くないものの、たまに大きなキャンペーンを行っています。

  • 最大15,000円キャッシュバックキャンペーン
  • ソニーストアお買物券1,000円分プレゼント

最大15,000円キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン期間中に対象のプランを申し込むと、最大15,000円がキャッシュバックされます。 対象プランは以下の通り。

  1. ソフトバンク回線5GB 10,000円キャッシュバック
  2. ドコモ回線7GB    15,000円キャッシュバック
それぞれ音声通話付きプランで新規申し込みまたはMNP転入の場合に適用されます。 キャッシュバックのタイミングは「利用開始月+11ヵ月目の15日」で約1年後となっており、それまでにプランを変更されると対象外となります。 またnuroモバイルと

Xperia XZ Premiumを申し込んだ場合も対象外となるので注意が必要です。

キャンペーン期間:2018月8月1日~2018年8月31日

ソニーストアお買物券1,000円分プレゼント

nuroモバイルのSIMカードとXperia XZ Premiumを新規のセットで申し込むと、ソニーストアのお買物券1,000円分をプレゼント! お買物券はクーポン番号で送られます。 クーポンには最短60日間の有効期限があるので、忘れず早めに使いましょう!

キャンペーン期間:2018月8月1日~2018年8月31日

nuroモバイルの特徴

回線ソフトバンク,ドコモ
バースト機能
低速高速切り替え×
あり(具体的な数値は未発表、時間割ではなし)
データ繰り越し
支払い方法クレジットカード
実店舗×

問い合わせ方法

電話 〇 10時~19時(プリペイドについては17時まで)
メール×
チャット

nuro mobileの公式へ

nuroモバイルのメリット

nuroモバイルはあまり知られていませんが独自のシステムがたくさんあるMVNOなんですよ!

数少ないソフトバンク回線とドコモ回線のマルチキャリア

ソフトバンクiPhoneの救世主です。

SIMロックの解除できないiPhone6やiPhone5sなどもnuroモバイルなら使う事ができます。 他にもソフトバンク回線のMVNOはありますが、プランが従量制などになっているところが多く、データ容量できっちり分かれていることは珍しいです。 nuroモバイルではソフトバンク回線は2つのプランしかありませんが、ちゃんと使いやすい2つの容量が用意されていますよ。

時間割プランの可能性は無限大

nuroモバイルには、他のMVNOにはない「時間割」というプランがあります。 この時間割は2種類あって、1つ目が1日に5時間ネットが使い放題というもの、2つ目が夜中の1時から早朝6時までは通信し放題というものです。 どちらも実質5時間ですが、深夜のほうは普通の5時間プランよりも1,000円安く使うことができます。 5分ごとに高速通信が行われるので、1日の中で「朝に3時間」「夜に2時間」のような使い方をすることもできちゃいますよ。

プランのデータ容量が1GB刻み

プランのデータ容量が1GB刻みで豊富なのもnuroモバイルならでは! 2GBや8GBなど他社にはあまりないデータ容量のプランもあって、しかも価格も安いので自分の使い方にぴったりのプランにできればコストパフォーマンスはとてもいいです。

Xperiaを取り扱う唯一のMVNO

SONYの格安SIMであるnuroモバイルならではの強みがXperiaを扱っているということです。 Xperiaファンは結構多いですが、現在格安SIMでXperiaを使いたい場合には中古などで手に入れるか、一度大手キャリアで購入するしかありません。 新しいXperiaを使いたいという人はnuroモバイルに決まりです!

データ前借りで無駄な出費をセーブ!

nuroモバイルのデータ前借りはその名の通りデータ容量を前借りできるシステムなのですが、すごいシステムですよね。 追加チャージはどうしても割高になってしまうので、前借りできればいざというときでも安心です。

パケットギフトで快適にデータ通信ができる!

nuroモバイルユーザー同士でパケットのやり取りができるパケットギフトは1MB単位で使えて自由度が高く使いやすいのが魅力。

解約違約金が段階的に下がっていく

多くのMVNOでは音声通話SIMの1年以内解約には約10,000円の違約金がかかります。 契約した月に解約しても、11ヶ月目に解約してもそれは変わりません。 nuroモバイルでも違約金自体は存在するのですが、その価格が使用期間によって変わってくるんです。 毎月1,000円ずつ値下がり、11ヶ月利用なら違約金は1,000円に……。 使った分だけちゃんと反映されるのは嬉しいですよね。

nuro mobileの公式へ

nuroモバイルのデメリット

nuroモバイルは、格安SIMを存分に有効活用したいという人には少し難しいMVNOかも……?

低速切り替えがない

バースト機能もある一方で、低速切り替えがないnuroモバイルはやはり使いにくさもあります。 特に時間割では低速機能がない事で、思わぬタイミングで高速になってしまうなどコントロールが難しいので1回線だけでnuroモバイルの時間割にしてしまうのはあまりオススメできません。 2回線持ちなどであればコストパフォーマンスはよいと言えそうです。

nuroモバイルの取り扱い端末

Xperia™ XZ Premium

分割24回初回: 3,749円
2回~24回: 3,000円
一括67,800円(税抜)

ZenFone Zoom S

分割24回初回: 4,167円(税込)
2回~24回: 2,600円(税込)
一括59,616円(税込)

Trinity NuAns NEO [Reloaded]

分割24回初回: 4,061円(税込)
2回~24回: 2,000円(税込)
一括46,656円(税込)

ASUS ZenFone 3

分割24回初回: 2,887円(税込)
2回~24回: 1,400円(税込)
一括32,700円(税込)

nuroモバイルの口コミ・評判

現在、nuroモバイルの口コミはありません。