Y!mobile(ワイモバイル)はサブブランド!取扱機種、料金プラン、キャンペーン、口コミ評判

ソフトバンク傘下の「Y!mobile(ワイモバイル)」は、回線を借りずに独自回線を利用していて、通信速度の速さが魅力です。

  • 2017年度大手キャリアを含むスマホ満足度No.1受賞!
  • Yahoo!との連携サービスが充実
  • Yahoo!プレミアムの会費が無料

Yahoo!サービスのヘビーユーザーにとってはとてもお得な格安SIM事業者です。

Y!mobile(ワイモバイル)の総評

格安SIMといえば「ワイモバイル」を想像する人が多いと言われるぐらい、ワイモバイルは有名ですよね。 CMで見かけたことがあるという人も多いのではないでしょうか。 正直、

2年縛りもあるワイモバイルは格安SIMの中であまりお得とは言えません。 1年目と2年目以降で価格が変わってしまう事にも注意が必要です。 しかし、ソフトバンクのサブブランドで独自の回線を持っているため、通信速度の速さや安定感などには定評があります。 通話オプションが特に豊富なので、

通話をよく使うという人はワイモバイルがオススメです。 逆にあまり通話をしないという人は、用途や環境にあわせて選ぶのがオススメです。

Y!mobile(ワイモバイル)の料金

事務手数料3,000円
初月月額料金日割り
追加チャージ500MB/500円
電話オプションだれとでも定額/934円 スーパーだれとでも定額/1,000円
プランSプランMプランL
データ容量
(2年間)
2GB6GB14GB
1年目料金1,980円2,980円4,980円
2年目以降料金2,980円3,980円5,980円

※全プラン10分かけ放題付き

Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーン

ワイモバイルはキャンペーンにとても積極的な格安スマホ会社です。 終了日未定のものが多いことが特徴的です。

  • はじめよう!Google Play Musicキャンペーン
  • データ容量2倍オプション無料キャンペーン
  • ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン
  • ケータイプランSS利用料割引(機種変更キャンペーン)
  • ご加入特典(1円~ショッピング)
  • 下取りプログラム
  • セットでおトクキャンペーン2
  • PHSからの契約変更事務手数料無料プログラム

はじめよう!Google Play Musicキャンペーン

ワイモバイルのandroidスマートフォン、タブレットを利用中の人を対象に、Google Play Musicが90日間無料で利用できます。 応募条件は上記のほか、Googleアカウントを持っていて、現在から過去1年間にGoogle Play Musicの定期購入および試用特典の応募経験がない人に限ります。

キャンペーン期間:終了日未定

パケットマイレージ SNOW連携キャンペーン

ワイモバイルと有名なカメラアプリSNOWの連携キャンペーンが実施中。 SNOWでキャンペーンに登録し、アプリを利用すると

高速データ通信に使える最大1GB分のマイルがもらえます。 初回キャンペーン登録時に200マイル、アプリを月5日以上の利用で80マイル。 280マイルで1GBの通信容量を無料で追加できるパケットマイレージのシルバーランク確定となります。

パケットマイレージとはYahoo!のサービスを利用することで貯まるマイルによってランク付けされ、各ランクに応じた高速データ通信容量を無料で追加できるワイモバイルのサービスです。 適用条件はワイモバイルのスマホプランS/M/Lの契約者で、ワイモバイルサービスの初期登録(Yahoo!JAPAN IDとの連携済み)が完了している人。

キャンペーン期間:終了日未定

データ容量2倍オプション無料キャンペーン

新規契約または他社からののりかえ(MNP転入)、ソフトバンクからの番号移行、契約変更のいずれかでスマホプランS/M/Lを契約すると、「データ容量2倍オプション」の月額料500円が無料に! 無料期間は契約翌月を1ヵ月目(機種変更は変更当月を1ヵ月目)とした2年間となります。

キャンペーン期間:終了日未定

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン

PHSの利用者がワイモバイルのスマホプランS/M/L(ベーシックプランを除く)に契約変更すると、「スーパーだれとでも定額」プランの月額料1,000円が次回機種変更まで、ずっと無料になります。 まだPHSを利用している人は、これを機にぜひワイモバイルを検討してください!

キャンペーン期間:終了日未定

ケータイプランSS利用料割引(機種変更キャンペーン)

ケータイプランSSを利用している人が機種変更をし、契約をスマホプランS/M/LもしくはスマホベーシックプランS/M/Lにした場合に、「ケータイプランSS利用料割引」としてベーシックパック月額料300円を無料に、さらにパケット定額料が最大2,454円割引されます。 ただし、以下の機種への機種変更の場合は適用外となってしまうのでご注意を。

適応外の機種
  • DIGNOケータイ(502KC)
  • DIGNOケータイ2(702KC)
  • AQUOSケータイ(504SH)
  • AQUOSケータイ2(602SH)
  • Simply(603SI)

キャンペーン期間:終了日未定

ご加入特典(1円~ショッピング)

新規契約、MNP転入、指定プランからの機種変更で、スマホプランS/M/LもしくはデータプランS/Lを申し込んだ人(ベーシックプランも対象)を対象に、Yahoo!ショッピングで使える期間固定300Tポイントまたは、1円から購入できるお得な対象商品(商品は時期によって異なることがあります)がGETできます。 特典の取得期限は契約月の翌月末なので、対象の人は急いで申し込みましょう!

キャンペーン期間:終了日未定

下取りプログラム

新規契約、MNP転入、機種変更、契約変更でスマホプランS/M/Lを申し込んだ人を対象に、今まで使用していたスマホを他社のものでも下取りします! 下取り価格は機種によって異なりますが、その価格は利用料金から24回分割で割引されます。

キャンペーン期間:終了日未定

セットでおトクキャンペーン2

ワイモバイルのスマホ、ケータイ、Pocket WiFi契約者を対象に、指定のWiFiやPad、TABを購入するとデータプランS基本使用料を毎月割引するキャンペーンを実施中。 指定機種ごとに割引金額と適用プランが細かく決められています。

キャンペーン期間:終了日未定

PHSからの契約変更事務手数料無料プログラム

ケータイ(PHS)からスマホプランS/M/L、ケータイプランSSに契約変更した人を対象に、契約変更時の契約事務手数料(3,000 円)が無料になります。

キャンペーン期間:終了日未定

Y!mobile(ワイモバイル)の特徴

回線ソフトバンク※
バースト機能×
低速高速切り替え×(スマホプランの場合)
3日間制限×
データ繰り越し×
支払い方法 クレジットカード,
口座振替
実店舗

※回線はソフトバンクですが、ソフトバンクの端末を使用する場合はSIMロックの解除が必要です。

問い合わせ方法

電話〇(9時~20時・年中無休)
メール
チャット〇(24時間・年中無休) ※チャットボットの自動応答 ※オンラインストアチャットサポートは10時~24時

Y!mobile(ワイモバイル)のメリット

ワイモバイルは、なんといってもその通信速度が魅力! Yahoo!との連携サービスもお得に利用できます。

通信速度が圧倒的に速い

実は、ワイモバイルは厳密にはMVNOではありません。 元々「イーモバイル」と「ウィルコム」を運営していた会社のため、独自回線を保有しています。 一般的に格安SIMのMVNOは独自回線がなく、ドコモやauといったキャリアの通信回線を借りている状態です。

ワイモバイルはそれがないため本来はキャリアと同じMNOなのですが、価格が安いために格安SIMと見られているわけです。 独自回線に加えてソフトバンク回線も利用できるため、当然

通信速度も速く回線も安定しています。 格安スマホに大手キャリア並みの速度を求めるなら、ワイモバイルはうってつけですね。 なおソフトバンク回線を利用していますが、

ソフトバンクの端末はSIMロックの解除を行わないとワイモバイルでは使えませんのでご注意ください。

Yahoo!プレミアム会員費が無料

Yahoo!プレミアムとは、Yahoo!ショッピングやYahoo!トラベルなどで通常よりも多くTポイントがもらえたり、レストランや宿泊施設の割引クーポンがもらえたりするお得な有料会員システム。 通常このYahoo!プレミアム会員になるには月額462円の会費が必要ですが、ワイモバイルを契約するとその会費が無料になります。 Tカードを持っていなくてもポイントは貯められるので、Yahoo!のサービスを頻繁に利用する人はどんどんポイントが貯まっていきます!

国内通話が10分以内なら何度でも無料

格安SIMで「5分かけ放題」というのはよく見かけますが、10分というのはあまりありません。 しかも、

スマホプランにはすべてこの「10分かけ放題」がついてきます。 オプションとしてお金を追加で払わなくても良くて、かつ月額料金も安いのは魅力的ですね! なお、時間も回数も制限されないかけ放題のプランとして、「スーパーだれでもかけ放題」というオプションがあり、こちらは月額1,000円で利用できます。

パケットマイレージで追加容量を無料に

ワイモバイルにはパケットマイレージというシステムがあります。 これはYahoo!のサービスを利用するごとに「マイル」が貯まり、毎月の合計マイル数によってブロンズからプラチナまでランク分けされるもの。 各ランクに応じて

高速データ通信容量を無料で追加できるので、データプランなどで通信制限に引っ掛かってしまっても安心ですね!

Y!mobile(ワイモバイル)のデメリット

Yahoo!と連携したお得なサービスが魅力のワイモバイルですが、意外なところでデメリットも多いようです。

月額料金や端末代金ではTポイントは貯まりません

Yahoo!ショッピングやYahoo!トラベルなど、Yahoo!サービスを利用すると常にTポイントが通常の5倍ももらえるワイモバイルですが、実はワイモバイルの月額料金や端末代金の分にはTポイントがつきません。 あくまでもYahoo!のサービスを利用した時にだけTポイントがつく、ということになります。 なお月額500円のエンジョイパックに加入することで、Yahoo!サービス利用時につくTポイントは10倍になり、500円分のショッピングクーポンとパケット500円分が毎月もらえます。

最低利用期間が長い

格安SIMでは最低利用期間は1年間というところが多いですが、ワイモバイルはキャリアと同じ2年間。 2年ごとの自動更新で、

契約更新月以外で解約したり契約期間が2年間未満の料金プランへ変更すると、契約解除料として9,500円がかかってしまいます

問い合わせ電話が有料

あまり大きなことではないかもしれませんが、問い合わせ電話がナビダイヤルのため、1分10円の通話料がかかります。 すぐに電話で問い合わせをかけたい人にとってはマイナスですね。 できる限り、チャットで解決するようにした方がいいようです。

Y!mobile(ワイモバイル)の取り扱い端末

iPhone 6S 32GB

一括70,524円

iPhone 6S 128GB

一括83,484円

iPhone SE 128GB

一括57,564円

HUAWEI P20 lite

分割24回1,890円
一括45,900円

android one X4

分割24回2,808円
一括67,932円

android one X3

分割24回2,808円
一括67,932円

android one X2

android one X1

分割24回2,592円
一括62,748円

android one S4

一括32,400円

android one S3

一括32,400円

android one S2アウトレット

一括7,560円

android one S1アウトレット

一括7,560円

507SH, Android Oneアウトレット

一括3,980円

HUAWEI nova lite for Y!mobile

分割24回1,080円
一括26,460円

DIGNO Eアウトレット

一括4,320円

Lenovo TAB4

分割24回1,512円
一括54,432円

Mediapad M3 Lite s

分割24回1,296円
一括46,656円

MediaPad T2 Pro

分割24回1,242円
一括44,712円

Lenovo TAB3

分割24回1,026円
一括36,936円

※はSIMカードとセットで購入可能端末

Y!mobile(ワイモバイル)の口コミ・評判

20代男性 音声SIM プランS

総支払額は若干下がったが、高スペック端末と購入すると使用料含めて3大キャリアとほとんど変わらない価格になる。


20代男性 音声SIM プランM

auと速度をくらべるとどうしても速度が落ちてしまっている気がします。


40代男性 音声SIM プランS

回線が混み合うような時間帯でも速度が落ちたと感じることはありません。 料金も安くなって満足しています。


20代女性 音声SIM プランS

速度が遅くなるかなと思ったけど、変わらなかった。 もっと早く変えればよかった。